ネット界の“旬”なニュースをお届け!

Amazon +350円で予約商品を発売日にお届け

2011.09.08 THU

噂のネット事件簿


Amazonが5日から開始した発売日届けサービス。Amazonによれば、今後はゲームカテゴリーだけでなく、対象商品を拡充していくという ※この画像はサイトのスクリーンショットです
大手通販サイトAmazonが、対象予約商品を発売日に届けるサービスを9月5日から開始した。

この「発売日届け」サービスは、対象の予約商品を、一定の期日までに「お急ぎ便」を選択したうえで予約すると、発売日に商品が届くというもの。発送には1件につき「お急ぎ便配送料」の350円がかかり(年額3900円のAmazonプライム会員は無料)、ゲームカテゴリーのうちの一部の予約商品からこのサービスはスタートする。

対象となる商品がゲームとあって、人気ゲームの発売日には激しい争奪戦を繰り広げるゲームファンたちはこのニュースに大喜び。ネット上には、

「入っててよかった、Amazonプライム」
「ゲームのためなら+350円もやむを得ないかw」
「地方の人はこれ嬉しいんじゃない?」

と、歓迎の声が上がっているが、なかには、

「むしろ今まで出来なかったのが不思議」
「それで金取んなよ」
「やっと当たり前のことが行われるのな」

という厳しい声も寄せられている。

現在は、『DARK SOULS』『Champion Jockey: Gallop Racer & GI Jockey』『DUNAMIS15 (限定版)』など、計4タイトルが「発売日届け」サービスの対象商品となっており、いずれも定価から16~19%ディスカウントされた値段で予約することができる。「ぜひとも発売日に手に入れたい」という方は、その方法のひとつとして一度利用してみるのもいいかもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト