ネット界の“旬”なニュースをお届け!

1人1票のAKB48人気投票 1位は大島優子

2011.09.12 MON

噂のネット事件簿


mixiページの「AKB48ファンクラブ」内で行われたAKB人気投票。同ページではチーム別の人気投票も行っており、チームAは篠田麻里子、チームKは大島優子、チームBは渡辺麻友がそれぞれ1位となった ※この画像はサイトのスクリーンショットです
マスメディアを巻き込んで、社会現象といえるほどに盛り上がったAKB48選抜総選挙。一般的な“選挙”とは違い、CDに封入されている投票券さえあれば1人で何票でも投票できるため、投票券目当てに同じCDを何十枚、何百枚も買うファンが現れたことでも話題になった。そんな総選挙では前田敦子(20歳)が1位となったが、今回その一方でmixiページ内の「AKB48ファンクラブ」というページで、1アカウント1票での人気投票が行われ、注目を浴びている。

mixiページで行われた人気投票のルールは、mixiの1アカウントにつき投票できるのは1票のみで、投票総数が10万票に達した時点で終了するというもの。投票対象となるメンバーの選択肢は投票者が追加していき、その上限は50人まで。従って、選択肢に入らないメンバーもいる。1アカウント1票なので厳密には1人1票というわけではないが、1人で何十個もアカウントを持っているケースはごく稀なので、ほぼ1人1票といっていいだろう。

より実際の“選挙”に近いルールで行われたこの人気投票は、たった5日で10万票を集めるほどの盛り上がりを見せた。そして、気になる上位の結果は以下の通りだ。

第1位 大島優子 1万7297票(第3回選抜総選挙2位)
第2位 前田敦子 8271票(第3回選抜総選挙1位)
第3位 篠田麻里子 8266票(第3回選抜総選挙4位)
第4位 渡辺麻友 7915票(第3位選抜総選挙5位)
第5位 板野友美 7342票(第3回選抜総選挙8位)

なんと、選抜総選挙で1位だった前田敦子に倍以上の差をつけて大島優子が1位の座を獲得。また、総選挙で3位に躍進した柏木由紀は6位、逆に総選挙で8位に甘んじた板野友美が5位という結果となっている。この結果に2ちゃんねるでは、

「やっぱり(1人)1票だと大島はダントツなんだな」
「総選挙よりもこっちの方が現実的な人気だよね」
「この結果から見て要は前田に相当なタニマチがいるってことだろ。
異論は認めん」
「大島ヲタ選挙で負けたからってこういうので頑張ってもなぁ」
「2ch限定で投票させたら(仁藤)萌乃ちゃんが優勝なんだろ」

といった反応を示している。厳密に1人1票ではなく、mixiページという限定された場での投票なので、これだけで判断することは難しいが、ルールが違うと結果も変わってくるということ。必ずしも、選抜総選挙の結果がそのまま人気ランキングということではないようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト