ネット界の“旬”なニュースをお届け!

3DSにモンハン3G登場 拡張パッドにビックリ

2011.09.12 MON

噂のネット事件簿


2011年末に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンター3(トライ)G』。公式サイトでは、「ブラキディオス」という新モンスターも紹介されている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
人気ゲーム『モンスターハンター』シリーズの最新作『モンスターハンター3(トライ)G』が、2011年末にニンテンドー3DS 専用ソフトとして発売されるという。9月15日から開催される「TOKYO GAME SHOW 2011」でプレイアブル出展される予定だが、ネット上では一足先に話題となっている。

正式発表は8日だったが、ネット上に3DS版モンハン発売の情報が出回ったのは、9月7日のこと。8日発売の『週刊ファミ通』に掲載されている記事がスキャンされ、何者かによってネット上にアップされたのだ。それを受けて、2ちゃんねるでは様々な板でモンハン3G関連スレッドが乱立。さらに「ゲーム業界、ハードウェア板」のメインスレッドは、約1日で10スレッドを消化するほどの盛り上がりを見せた。

今回はモンハン3Gの発売が明らかになるとともに、ニンテンドー3DS用「拡張スライドパッド」なるものが発売されることもリークされた。これは、ニンテンドー3DSの本体右側にスライドパッドを増設するもの。これもまた、『週刊ファミ通』の記事のスキャン画像がアップされていたのだが、2ちゃんねるでは、

「なんぞこれwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
「もう少し薄いと思ってたw」
「ぶっちゃけモンハンよりこっちのインパクトのほうがデカイわw」

などと、驚きの声が寄せられていた。この「拡張スライドパッド」は、3DS本体を下から取り囲むように取り付けるもので、本体右側にパッドが張り出る形になっている。装着するとひと回りか、ふた回りほど幅が大きくなることに、ビックリしたネット住民が多かったようだ。

2011年2月に発売したものの、発売から半年も経たずに2万5000円から1万5000円に値下げしたニンテンドー3DS。ライバルの携帯ゲーム機であるPSPで人気を博したモンハンシリーズの登場は、3DS大ブレイクへの大きな起爆剤になりそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト