ネット界の“旬”なニュースをお届け!

自分のブログが簡単に電子書籍化できるサービス登場

2011.09.28 WED

噂のネット事件簿

インターネット関連事業を手がける「paperboy&co.」(ペーパーボーイアンドコー)が運営している電子書籍作成・販売プラットフォーム「パブー」にブログインポート機能が登場。ブログの記事を電子書籍化できるサービスが21日から始まった。

「パブー」は、個人でも簡単に電子書籍の作成や販売ができるサービス。パブー内に設置されたフォームに記事を書いて、無料で公開、ないしは10~3000円の範囲で販売することができ、昨年6月のサービス開始以来、すでに1万6000点以上の作品が公開されている。

今回同社が始めた新たなサービスは、すでに自分が利用しているブログサービスの記事を所定の管理画面からインポートすることで、ブログ記事が自動的に電子書籍の原稿として挿入され、電子書籍が完成するというもの。文章や画像、表示の順序などの編集作業ももちろん可能で、これまでのサービス同様、有料で販売することもできる。

このサービスの登場には、ブロガーからも早速

「これはいいですねー」
「ブログに書き溜めたものを気軽に電子書籍化出来るという事で敷居が大分下がりそう」(原文ママ)
「さっそくやってみたいけれど、本するような記事が~」(原文ママ)

といった声が登場し、反応は上々。なお、対応するブログサービスは、「JUGEM」「ヤプログ!」「ウェブリブログ」「ココログ」「忍者ブログ」「はてなダイアリー」「FC2ブログ」「gooブログ」「livedoor Blog」「TypePad」などとなっている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト