ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ソーシャルゲーム使った地域活性「萌えツアー」登場

2011.09.30 FRI

噂のネット事件簿


『あいまい!萌えCanちぇんじ!』は、美少女型アンドロイドを自分の好みに合わせて着せ替えをしながら育成するゲーム。「萌え旅」参加者のみが楽しめるゲーム内イベントエリアもあるという ※この画像はサイトのスクリーンショットです
近畿日本ツーリストは、携帯電話向け美少女育成着せ替えゲーム『あいまい!萌えCanちぇんじ!』と連動したツアー「萌え旅 1st TOUR @静岡」の販売を開始した。

このツアーは、「萌え」で静岡を盛り上げるという「萌えCanちぇんじ!×静岡 萌えおこしキャンペーン」の一環として開催されるもの。ツアーに参加することでゲーム内の限定コスチュームがダウンロードできるほか、このツアーでしか入手できないグッズのプレゼントがあるなど、色々な特典があるという。

また、声優やタレントの卵が、ゲーム内のキャラクターのコスチュームに身を包み、ガイド役としてツアーに参加するという企画も用意しているとのこと。現時点では詳細は未定だが「萌え旅総選挙」と題して、ツアーに参加するガイドを決定する投票企画も開催される予定だという。

そんな「萌え旅 1st TOUR @静岡」の概要は以下の通り。

旅行期間:11月12日から13日の1泊2日
代金:1部屋4~5名の宿泊で1人3万9800円、萌えCanユーザーは3万6000円

様々な特典があるからなのか、料金のほうは少々高めで、ネット上でもこの点に着目した意見が多く、2ちゃんねるでは「たけえ しかも静岡かよ どこに萌え要素が」「4万もあったら2泊3日くらいで広島県のアニメ聖地巡りができるわ」などの意見が寄せられている。

とはいえ、累計会員が100万人を超えているこのゲーム。「萌えCanちぇんじ!×静岡 萌えおこしキャンペーン」では「萌え旅」以外にも、静岡のご当地キャラとのコラボやゲーム内でのPRイベントなど、いろいろな「萌えおこし」企画が実施されるとのこと。地域活性の手段としての「萌え」に注目が集まりそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト