ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「iPhone」戦争過熱 ネットユーザーが選ぶのは?

2011.10.12 WED

噂のネット事件簿


画素数800万、フルHD動画も撮影対応になったカメラ機能が話題のiPhone4S ※この画像はサイトのスクリーンショットです
Apple社の発表によると、「iPhone4S」の予約販売台数が、7日の受付開始から1日で100万台を突破したという。日本ではこれまで販売を独占していたSoftBankに加え、au(KDDI)が取り扱うことが発表され、大いに注目されている。7日から予約が開始し、料金プランや各種キャンペーンにおいて、熾烈な競争が繰り広げられている。

ユーザー側の関心も極めて高く、大手掲示板・2ちゃんねるでは、連日iPhone4Sに関する情報交換が活発に行われている。auからiPhoneが発売されるというニュースが報じられた直後は、「結局auかsoftbank どっちのiphoneにするの??」「結局iPhoneはauとSoftBankどっちから買えば良いんだよ‎」などというスレッドが大いに盛り上がっていた。

予約開始後は各地でのiPhoneの予約状況が報告され、「auのiPhone予約した奴集まれー」というスレッドでは、機種変更や新規契約の金額、予約受付の順番などが報告されている。予約してきた人が

「予約してきた。黒のが人気らしい。(中略)ただ初物は怖いです…」

と胸の内を明かせば、

「予約しなくても月末とか
11月には余裕で買えるよな?」
「様子見てからおれは買いにいくとするわ
とりあえず、おまえらからの報告待ってるわ」

と、しばらくは様子を見るという人も多数。

通話エリアの広さが売りのauと、魅力的なキャンペーンを次々と繰り出すSoftBank。新生iPhoneの発売日は10月14日だ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト