ネット界の“旬”なニュースをお届け!

松茸ぬき松茸料理のレシピに感動の声が殺到

2011.10.17 MON

噂のネット事件簿


さすがは100万点以上のレシピが載せられた「クックパッド」。「松茸 なんちゃって」で検索すると49品がヒット ※この画像はサイトのスクリーンショットです
秋の味覚の王様といえば“松茸”。網焼き、土瓶蒸し、松茸ごはん、すきやき…。いろいろな楽しみ方ができる松茸だが、ご存知のようにお値段は極めて高めの食材だ。各地で初出荷が始まっているが、今年の松茸の相場はどのようになっているのだろうか?

まず、値段比較サイト『価格.com』で「松茸」を「安い順」に検索してみると、表示されるのは「松茸ごはんのもと」「松茸昆布」「香り松茸 味しめじ(=つまり「しめじ」)」など、いずれも関連商品ばかり。それでも、1000円を切る840円で「アウトレット松茸」(中国雲南省産)という商品が登場し、このほかにも「真空冷凍」「スライス加工済」「お試し カナダ産」など“注釈つき”のものなら2000円程度の出費で手に入ることが分かった。

次に、Yahoo!ショッピングの「おすすめ順」で松茸をチェックしてみると、上位には北米産、中国産、韓国産など、外国産の商品がずらり。この他にも同サイトには、カナダ産、トルコ産、モロッコ産など世界各国からの松茸がラインナップに並んでおり、国産品に比べればかなりお求めやすい価格になっているので、予算に合わせて検討してみてはいかがだろう。

最後に、「予算的に松茸を買うのは無理だけどどうしても松茸気分を味わいたい!」という方におすすめしたいのが、レシピサイトの『クックパッド』。こちらのサイトで「松茸 なんちゃって」と入力してみると、エリンギなどを使った「なんちゃって松茸ごはん」をはじめ、「なんちゃって松茸パスタ」「松茸風 なんちゃってかに玉」「白身魚の茶碗蒸し・なんちゃって松茸風味」など、実に49品ものレシピが登場する。これらのレシピには、

「家族皆大満足です♪」
「めっちゃおいしかったです^^また作ります☆」
「安くておいしくつくれました。ありがとう」
「マツタケ風味のお吸い物買って来たよ!この香りが最高だね」

といった感想が寄せられており、味の方はお墨付き。ぜひとも本物・ニセモノ両方の松茸で、秋の味覚を楽しんでみてはいかがだろう。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト