ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ネットの有名人「ビッグウェーブさん」表参道に出現

2011.10.18 TUE

噂のネット事件簿


「ビッグウェーブ男」のBUTCHさん。auではなくSoftBankに現れたことから、「softbankに流れが来てるのが確定した」とコメントする人も ※この画像はサイトのスクリーンショットです
14日はiPhone4Sを手に入れるためアップルストアなどでは行列がつくられたが、発売日前日の夜、ネットでは表参道に「ビッグウェーブさん」が出現したとの報告があがっていた。

「ビッグウェーブさん」とは、栃木県出身のBUTCH(ブッチ)さん。2008年、iPhone3Gの発売日にSoftBank表参道店で並んでいたところテレビの取材を受け、「乗るしかない、このビッグウェーブに」と名言を残したことで知られる。iPhone4発売の際にも登場し、モヒカンにサングラスというその独特な外見とキャラクターから、ネット上の一部では「ビッグウェーブさん」としてすっかり有名になっていた。

今回の報告は、BUTCHさんがSoftBank表参道店に並んでいるところを、あるネットユーザーが激写したもの。ただちにTwitterで「ビッグウェーブさんきてる! SoftBank表参道店。伝説の人が、並んでいます。」と報告された。

Twitter上では「BUTCHさんキター!!(・∀・)」「伝説来た!www」などと早速多数の人がリツイートし、ほかにも氏を見かけたという報告が続々とあがった。そしてその情報は掲示板にも伝播。そこでも「アイツか!」「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」と話題になった。

さらに、その後開店したソフトバンクショップの様子がUstreamで中継されると、ここでもネットユーザーは素早くBUTCHさんを発見。出迎えた孫社長とハグしたBUTCHさんに「ハグwwwww」などとツッコミを入れる人のほか、BUTCHさんに映っていたことをツイートする人もあらわれた。

実のところ“並んでいるだけ”で相当な話題をよぶBUTCHさん。ネットユーザーから愛されるキャラクターとして定着しているようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト