ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「今年のクリスマスは3連休」にネット住民悲鳴

2011.10.27 THU

噂のネット事件簿


今年12月のカレンダー。この曜日の並びだと、年末年始の休みは短くなりそう ※この画像はサイトのスクリーンショットです
朝夕の気温が徐々に下がり始め、気が付けば今年もあと2カ月。今年のクリスマスは12月23日(天皇誕生日)が金曜日となるため、23~25日が3連休となるが、この事実にネット住民たちが恐れおののいている。

これは、ネット住民たちの間ではなかば恒例化している冬の風物詩の1つ。恋人同士が愛を育むクリスマスが近づくと、彼女のいないネット住民たちが、ネット上の雑談掲示板で「もうすぐクリスマスだが…」「クリスマス中止のお知らせ」といったスレッドを立て、モテない自分たちをネタにしつつ、「クリスマスをどうやり過ごすか?」を語り合うのが、この季節の恒例行事になっている。

しかし、今年はそのクリスマスが3連休という日取りのよさから、ネット住民たちがクリスマスを迎える恐怖感も倍増。24日に、2ちゃんねるの「ニュース速報VIP」板に「【速報】今年のクリスマスは 三連休 です!!!!!!!!!!」というスレッドが立てられると、スレッドには、

「(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい」
「マジかよバイト入れまくる」
「家でれないくらいの大雪になってしまえ」(原文ママ)

など、「3連休」という事実に狼狽(ろうばい)する者が次々と現れ、彼らは、

「また一人でケーキ食うわ」
「信者じゃないのにカトリック教会に行く」
「今年の24日は見栄張って家には帰らず車の中にいようかね」
「クリスマスはラブプラスやるか」

と、なんとか時間をつぶす知恵を出し合っている。

なお、ネット住民のもう1つのクリスマス恒例行事として、「声優のブログチェック」というものもある。これは、好きな女性の声優たちが聖夜をどのように過ごすかを、ブログやTwitterで逐一チェックするというもの。ファン心理としてどうしても気になってしまうようで、情報を共有し合うスレッドが立つほどの盛り上がりだ。こうした状況を見ると、結局のところネット住民たちにとってもクリスマスは「大事な日」ということになるようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト