ネット界の“旬”なニュースをお届け!

セブン-イレブンの無料宅配サービスに「便利すぎる」

2011.10.31 MON

噂のネット事件簿


セブン-イレブンのお食事宅配サービス「セブンミール」。365日年中無休で注文日の翌日に自宅まで配達してくれる ※この画像はサイトのスクリーンショットです
セブン-イレブン・ジャパンは10月26日、お食事宅配サービス「セブンミール」の送料を無料にすると発表した。

「セブンミール」は、お惣菜やお弁当などをカタログから選んで注文する宅配サービス。セブン-イレブンの店頭に並んでいる商品を注文するのではなく、「セブンミール」専用の商品が対象で、期間を決めて献立を「おまかせ」して注文することもできる。

これまでは、1000円以上の注文に限り送料200円で宅配していたが、新料金体系では宅配条件が500円以上の注文となり、送料は無料となった。また、注文は店頭、サービスセンター、インターネットでのみ受け付けていたが、スマートフォンを含む携帯電話からも注文できるようになった。新サービスは10月31日より東京・世田谷区と杉並区の店舗で開始し、来年春以降に全国に拡大する予定だという。

全国に1万3000店以上の店舗を構えるセブン-イレブンによる無料の宅配サービスということで、ネット住民たちからは「便利すぎる」ということで注目を浴びている。2ちゃんねるニュース速報板に立てられた「セブンイレブン、弁当などの宅配無料化キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!」とのスレッドを見ると、

「すごいな
500円なら普通に使えるわ」
「引きこもりの俺にぴったりのサービスだな」
「500円から無料配送とかまじかよ
頼んでみたいけど悪い気がして頼めねーよ」

などと、そのサービスの良さに驚く意見が多数寄せられていた。とはいうものの、先に紹介したように、「セブンミール」はカタログ通販であって、コンビニの店頭に並んでいる商品が買えるわけではない。その点を勘違いしているネット住民も多く、

「すげーなこれw
毎日焼きそばパン持ってこさせようw」
「弁当と一緒にジュースとかプリングルズとかエロ雑誌とかも一緒に届けてくれるのかな??」

といった誤解も、少なからず見受けられた。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト