ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「たのみこむ」がサービス終了 存続を「たのむ」声も

2011.11.07 MON

噂のネット事件簿


12月28日でサービス終了となる「たのみこむ」。新規の会員登録はすでに終了しており、新規リクエストの投稿、コメント投稿などは11月15日に終了する ※この画像はサイトのスクリーンショットです
商品化してほしいもののリクエストを投稿し、その賛同者を募ったうえで、意見をメーカーに届けるサイト「tanomi.com - たのみこむ」が、2011年12月28日をもってサービスを終了すると発表した。公式サイトによると「現在はメーカーが独自にインターネットを活用し、消費者ニーズを直接商品開発に反映させることが一般的になってきております。このような背景から、慎重に検討を重ねた結果tanomi.comは一通りの役割を終えたと判断」したことがサービス終了の理由だという。

あらゆるジャンルの「ほしい商品」のリクエストを受け付けていた「たのみこむ」だが、特に多かったのが映像作品のDVD化を求めるリクエスト。これまででもっとも賛同者が集まったリクエストも、NHKで放送されていた海外ドラマ『アルフ』DVD 化だった。

そのほかに多かったのは人気ゲームのリメイクや移植を希望するリクエスト。さらには、「マンガ『スラムダンク』の続編希望!!」など、作者に新作を求めるリクエストも少なくなかった。

これらのリクエストから実際に商品化されたものも少なくない。代表的なものは、先に触れた『アルフ』のDVD、プレイステーションで発売されたRPG『moon』のサウンドトラックCD、ニンテンドーDS用ソフト『逆転裁判 蘇る逆転』のサウンドトラックCD、女性声優が告白をするシーンばかりを収録した『告白CD』など。また、注文が一定数に達した場合にのみ生産するという形式で商品化されたものもあり、たとえば税込価格15万7500円もする『北斗の拳』に登場するジャギのヘルメットなどという高価な商品もあった。

そんな「たのみこむ」の終了に対し、2ちゃんねるの関連スレッドを見ると、

「再開してと頼みcom」
「タノミコムの存続を頼み込む、ってどうなるやらw」
「逆転裁判のサントラ発売の署名に参加したな
なくなるのは寂しいけどこれも時代か」

などの意見が寄せられている。ユーザーのニッチなリクエストに応えてきたサービスの終了に寂しい気持ちを抱くネット住民も少なくないようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト