ネット界の“旬”なニュースをお届け!

世界コスプレサミット ロシア参戦にネットユーザー興奮

2011.11.10 THU

噂のネット事件簿


世界コスプレサミットの公式HPでは、各国の予選状況など、随時情報が更新されている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
世界コスプレサミット実行委員会は10月28日、世界コスプレサミット2012(WCS 2012)の新たな参加国にロシアが決定したと発表した。2012年4月15日にモスクワで開催される日本カルチャーイベントの決勝大会で、ロシア代表を選出する。

ロシアのコスプレといえば、以前よりネット上ではそのクオリティの高さが話題である。2ちゃんねるでも取り上げられていたほか、ニコニコ動画でまとめられたロシア美女のコスプレには悶絶する人が続出。

「うおおおおおおおおすげえええええ!!!」
「顔立ちが違いすぎる」
「綺麗過ぎるだろ」
「スタイルよすぎwww」
「レベル違う!!!」

と大絶賛なのだ。そんなわけで、ロシアといえば美女コスプレ、という印象も強いネットユーザーたちは、今回のニュースに

「ロシア?! あの可憐さは反則級」
「ロシアのコスプレはマジヤバイ
ミスコン嵐(編集部註:荒らしのこと)状態になるぞ」

などと興奮し、楽しみにする声が続出。とはいえ「日本のコスプレが世界でいちばん質が高いよ」と主張する人もいる。

世界コスプレサミットはテレビ愛知が2003年より名古屋で開催しているイベントで、回を追うごとに参加国数を増やしてきた。2011年の参加国は17カ国で、優勝はブラジル、準優勝はイタリア。来年度はロシアのほかイギリスも参加することが決まっており、ますますレベルの高い争いとなりそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト