ネット界の“旬”なニュースをお届け!

アップル社製品の買い替え時を知らせてくれるサイト

2011.11.10 THU

噂のネット事件簿


ツイッター上でも「いいアイディアだね」など高評価。迷ったときの参考になるかもしれない?! ※この画像はサイトのスクリーンショットです
家電やAVなど電気製品は、新製品が発売されるサイクルに一定の周期性があるといわれている。その周期は製品によっても異なるが、最近そこに目をつけたユニークなサイトが注目されている。

それが「Apple Days」だ。同サイトは、名前の通りApple製品のニューモデル発売サイクルに注目。過去の発売サイクルに基づき、Mac、iPhone等の“新製品(ニューモデル)”がいつ発売されるかを推測し、その推測に基づいて“買い時”か否かをアドバイスしてくれる。発売から日が浅い製品なら、当面ニューモデルが出る可能性は低いので“買い”、日が経った製品なら、遠からずニューモデルが出る可能性が高いので、“慎重に”というわけだ。

例えば発売から平均周期のうち、34%が経ったMacBookAirは「買ってしまえ」、現行モデルの発売から539日が経過し、平均周期を223%と大幅に超えたMacBookは「近日中に新型が出る可能性があります。買う決断の前に情報収集を!」、先日iPhone4Sが発売になったばかりの iPhoneは「発売されたばかりです。買うんだ!」と力強いコメント。一方、平均周期 が342日で、現在経過日数が242日(70%)というiPadは「平均周期の半分を過ぎました」とされるのみで、アドバイスは無いといった具合だ。

当然ながらサイトでは、

「この周期は完全な目安であり、確実に新製品が出る、出ないと言うわけではありませんのでご注意ください」
「当サイトは記述されている情報は全て推測の域を出る物ではありません。全ての事項に対して実行、参考、使用するのは自己の責任で行ってください」(ともに原文ママ)

としているが、平均発売周期に対する経過日数の割合をグラフにより可視化するのはなかなか面白い試みといえそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト