ネット界の“旬”なニュースをお届け!

小向美奈子 震災復興ストリップ発表

2011.12.01 THU

噂のネット事件簿


被災地訪問を語る際には声を詰まらせ、涙ぐむシーンも ※この画像はサイトのスクリーンショットです
29日、踊り子の小向美奈子(26歳)が、ニコニコ生放送の「ニコ生×NEWSポストセブン『あの小向美奈子がスタジオで衝撃の生告白!』」に出演。久々の動画出演を果たしたことで、30日になっても視聴者を集めており、30日10時現在3万2741回再生されている。

小向といえば、今年2月、麻薬特例法違反(譲り受け)の疑いで逮捕状が出されたことで知られている。ニコニコ生放送に出演するのは初めてで、胸の谷間がくっきり現れたVネックの黒い衣装で登場。「1本60万円の白ワイン」(※司会者による適当な解説だと思われる)をグビグビ飲みながらフィリピンでどんな生活をしていたのか、これから何をするのかについて語った。小向によると、「フィリピンには逃亡のために行った」と報じられていたが、実際は「元々フィリピンへは英語の勉強とポールダンスの勉強のために行くことが決まっており、1月21日付けの入国記録がある」と説明。

帰国してからは、被災地を訪問した際におじさんから「すげえおっぱい」と言われたエピソードなどを明かしつつ、被災地訪問への真摯な思いも語った。

司会者がついつい小向の「スライム乳」とも評される胸を見続けると、「私に喋りたいの? 私の胸にしゃべりたいの?」と小向に怒られる一幕も。もともとニコニコ生放送では「元グラビアアイドルの小向美奈子氏」と紹介されていたが、番組中に「踊り子・小向美奈子と呼んで下さい」と自己紹介。12月1日からは「復興支援ストリップ」を仙台で行うことも発表した。

コメンテーターとして出演した人材コンサルタントの常見陽平氏から「あなたはこれからどうしていきたいのか?」と聞かれると、一瞬黙ったのち、「私は私であり続けるしかないです。これまでもそうだったから」と確固たる意思を示した。

同番組では、コメントで小向に聞きたいことを募集。今幸せかどうかという質問に対して、小向が「今生きてるってこと(がすべて)だよ!」「幸せだよ」と断言するなど、本音で語り出す姿に「小向さん見なおした」との声も投稿された。そのほか小向を応援する声も多く、最後には「熱い思い」をメールにしたためた人に対し、出演したDVDと、男性用生理用品・TENGA3Dのプレゼントも行われた。プレゼントについての宣言直後から応募アドレスにはメールが殺到。わずか10分で120件もの応募が寄せられ、不動の人気を証明した。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト