ネット界の“旬”なニュースをお届け!

絶版マンガが読める無料アプリ登場

2011.12.15 THU

噂のネット事件簿


これまでの総タイトル数は149、総巻数は545にのぼる。Android版についても制作中とのこと ※この画像はサイトのスクリーンショットです
「絶版マンガ」を無料配信する「Jコミ」は、10日から、Jコミサイト上の作品を読むことができるiPhone/iPad向けのアプリ「J Reader」をリリースしたと発表した。「Jコミ」は作者の許諾を得た絶版マンガに広告を入れることで無料配信を可能にしたシステム。広告をクリックするごとに作家に収益が入る仕組みだ。

これにより、Jコミの専用サイトから、全収録作品の軽量版PDFもしくは標準版PDFファイルをダウンロードすることができるようになった。一旦ダウンロードしたら、オフラインで読むことができる。これらのファイルは著作権法上、外部に保存したり移動したりすることはできず、アプリ内に25作品まで保管できる。

これまでダウンロードできる作品は一部のものに限られていたため、かなり裾野が広がったといえそうだが、主宰する漫画家・赤松健氏によると現在、念のためJコミ・プレミアム(成人向け)の作品は閲覧NGにしているとのこと。しかし、同アプリはJコミ以外の様々なサイトのPDFが読める汎用PDFリーダーを使用しているため、赤松氏は「汎用リーダーでどんなPDFを読もうと、それはユーザーの勝手ですので(笑)、頃合いを見て登録ユーザーはプレミアム閲覧OKにする予定です。(ちょっと恐い気もしますが・・・(^^;))」との考えだ。

アプリ公開のニュースに、ユーザーからは「待ちに待っておりました」という喜びの声がある一方で、「もう少し本のダウンロードまでの過程が簡単になると便利だと思います」「最初、DL中にiPadがスリープしてしまい、ダウンロードエラーを何回も出しまくってしまいました。スリープしないようにしていただけるとありがたいです」などのリクエストの声が寄せられている。

「無料アプリなのに漫画家先生たちが儲かり、しかも著作権が守れる(PDFを拡散させない)」(赤松氏)という今回のシステム。まだまだ改善の余地はありそうだが、要望の声が数多くあがるということはそれだけ積極的に使いたい人がたくさんいるということのあらわれともいえるかもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト