ネット界の“旬”なニュースをお届け!

電子書籍DL スマホの“意外な1位”

2011.12.28 WED

噂のネット事件簿


『グラップラー刃牙』は、地下闘技場の最年少チャンピオン・範馬刃牙が様々な格闘家と闘う格闘ドラマ。現在続編となる『範馬刃牙』が「週刊少年チャンピオン」で連載中 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
2011年、書籍は徐々に電子書籍化されてきたが、22日、電子書籍ダウンロードサイトeBookJapanが「年間電子書籍ダウンロードランキング」を発表。それによると、1年間にもっともDLされたのは、『グラップラー刃牙』全42巻(板垣恵介)とのことだ。

今回、eBookJapanではパソコン・iPad・スマートフォンとデバイス別でも集計。すると、男性コミックランキングでパソコンの第1位は『静かなるドン』(新田たつお)、第2位は『ゴルゴ13』(さいとう・たかを)、第3位は『美味しんぼ』(作:雁屋哲 画:花咲アキラ)と、長編名作がずらり。iPadでの1位は『ジパング』(かわぐちかいじ)、スマートフォンの1位は、『グラップラー刃牙』だったものの、スマートフォンでは第2位にモバイル配信のアダルト漫画『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』(本名ワコウ)、第4位にアダルト漫画『My Pure Lady』(原作:とみさわ千夏 作画:八月薫)など、パソコン・iPadでは10位以内に入っていない作品がランクイン。

少女コミックでも、パソコン・iPadでは『のだめカンタービレ』(二ノ宮知子)、『天は赤い河のほとり』(篠原千絵)、『うさぎドロップ』(宇仁田ゆみ)が3位までを占めるのに対し、スマートフォンでは、1位から順に『誰にも言えない(秘)』『誰にも言えない(秘)+』『危険恋愛M』(すべてガールズポップコレクション アンソロジー)など、ティーンズラブ作品がそれらを上回る。

さらに、総合図書で、パソコン・iPadは、『鬼平犯科帳』(池波正太郎)、『世界大博物図鑑』(荒俣宏)、『三国志』(吉川英治)などの作品が上位にランクインしているのに対し、スマートフォンでは『すごすぎる! 女が悦ぶセックス』(田辺まりこ)が1位。

これらのランキング結果から、スマートフォンでは、ほかのデバイスより若い世代が、よりプライベートな環境で閲読していることがうかがえる。また、eBookJapanは「パソコンやiPadでは上位に少女コミックがあまり入ってこないのに対し、スマートフォンでは少女コミックが上位を占める割合が大きいことから、女性のユーザーが多く利用している」とみている。

書店によっても結果は異なってくるようで、BookLive!での「年間電子書籍ランキング」によると、書籍ランキングでは、『スティーブ・ジョブズ I・II』(ウォルター・アイザックソン〈著〉、井口耕二〈訳〉)が1位。2位はライトノベル『僕は友達が少ない』(平坂読)、3位もライトノベルの『ゼロの使い魔』(ヤマグチノボル)となっている。マンガランキングの1位は『宇宙兄弟』(小山 宙哉)、2位は『モテキ』(久保ミツロウ)と続き、3位が『グラップラー刃牙』とのことだ。

今後、スマートフォンやタブレット端末のさらなる普及が予想される。来年はどんなランキングになるだろうか。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト