ネット界の“旬”なニュースをお届け!

NHK「眠いいね!」レギュラーなるか

2012.01.12 THU

噂のネット事件簿


「とんねるちゃん(注・とんねるず)のオールナイトみたいに 寝ろ、で終わってほしいw」という声も ※この画像はサイトのスクリーンショットです
10代の後半から20代の前半の女性を対象にした情報番組『東京カワイイ★TV』や、タモリが街を散策するバラエティ番組『ブラタモリ』など、ユニークな番組が増えているNHKだが、先日『おやすみ日本 眠いいね!』という番組を深夜放送し、好評を博している。

同番組は、全国の眠りたいのに眠れない人に、番組サイト上に設置された「眠いいね!」ボタンを押してもらい、その回数が一定値に達するまで延長も辞さないという「エンドレス・トーク番組」。視聴者である眠りたい人たちは、「眠れる」と思ったら「眠いいね!」ボタンを押すのだが、その間、ツイッターなどで日本中から“眠れない声”を募集し、宮藤官九郎らがその声を聞くほか、りょうが羊を数える、市原悦子が「日本眠いい昔ばなし」を朗読するなど、視聴者を眠りに誘う様々な試みが行われた。

10日の午前0時50分より放送され、2ちゃんねる上の番組のスレッドも6スレッドを更新するなど、なかなか盛り上がった様子。

スレッド内では、番組に投稿される声に「そうだよね」などと深夜ならではのゆるい雰囲気で反応する人がまったりと集うなか、「押すなよ、延長なくなるじゃないか」と、眠りたいのか眠りたくないのかわからないコメントも多数。なかには「眠れないじゃないかw」という声も投稿されており、深夜に一緒に起きていることを楽しむ人の声が散見された。

ツイッターでは、3時3分に「25万眠いいね!」に到達したことが報告されており、放送は3時8分に無事終了。2時50分ごろの終了を目安に進行していたことから考えると、まあまあ予定通りといえるかもしれない。

番組が継続するかどうかはまだ明らかにされていないが、ツイッターユーザーからは「レギュラー化して欲しいです。。」という声もあがっており、公式番組ツイッターアカウントでも「あすのレギュラーを目指す『おやすみ日本』への応援をよろしくお願いいたしますっ!」と前向きなコメント。レギュラー番組になるかどうか、注目されるところだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト