ネット界の“旬”なニュースをお届け!

AKB「会いたかった」が乃木坂46の曲に

2012.01.18 WED

噂のネット事件簿


ネットでは、今後も乃木坂46がAKB48のヒット曲を歌うのでは?と予想する人も。『ヘビーローション』ならぬ『ライトローテーション』に、『ビギナー』ならぬ『ベテラン』もアリ?? ※この画像はサイトのスクリーンショットです
AKB48の公式ライバルユニットとして誕生した「乃木坂46」。2月22日にデビューすることが決まっているが、シングル『ぐるぐるカーテン』に収録される曲が『会いたかったかもしれない』に決まったことが、16日に明らかになった。

彼女たちのレギュラー番組『乃木坂ってどこ?』(テレビ東京系)で、制服の衣装に身を包んだ選抜メンバー16人が歌いだしたのは、AKB48のヒット曲『会いたかった』と同じ歌詞。原曲が長調の明るいものなのに対し、こちらの乃木坂バージョンは短調で、やや暗め。しかし、振り付けも同じで、番組の司会を担当するバナナマンも「何これ?」と驚きの声を上げていた。

公式ではないが、ネットで閲覧できる同番組の動画は、アップ後1日で約10万回の再生回数(1月17日午前10:00現在)にのぼる。

2ちゃんねるでは番組放送中にスレッドが立ち、

「これはビックリした」
「ライバルって… ベジータがかめはめ波つかったような違和感」(原文ママ)

と驚きや違和感を表す人や、

「・・・ごめん本家の方が良いわ」

という意見を書き込む人もいるものの、

「面白いじゃん」
「いいじゃん!」
「やべっカッコ良すぎだろこれ 若干ロックチューン的な変調が斬新」

と今後の展開を楽しみにする人が多くみられた。ツイッターでも

「すごく癖になるwwwなんだこれwwwwwww」
「やべぇ…なんかハマった」
「シュールすぎて笑ってもた!」

などの声がみられる。

今後、乃木坂46はどんな曲、どんなパフォーマンスで“ライバル”として活動していくのか。曲に賛否両論あるものの、今年目が離せないグループであることは間違いないようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト