ネット界の“旬”なニュースをお届け!

五輪OPで初音ミク 日本人の反応は

2012.01.20 FRI

噂のネット事件簿


ミクの素晴らしさを動画で伝える人も登場 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
海外の投票サイト「THE TOP TENS」で行われている、「ロンドンオリンピックのオープニングで歌ってほしい歌手」の投票が大盛況だ。現在1位は「初音ミク」となっており、ネットをにぎわせている。

17日、ガジェット通信がこのことを報じると、Yahoo!トップニュースにも掲載されるほど注目を集めた。どうやら海外の組織票がはたらいているようなのだ。

そもそもこの投票については、今年8日ごろから、2ちゃんねるでは「ランキングがK-POPで占められている」ことが指摘されていた。前後の経緯は憶測の域を出ないものの、海外ユーザーの呼びかけにより「初音ミク」を1位にしようという動きが盛り上がったことが噂されている。現在YouTubeには、初音ミクの素晴らしさを訴えかける動画が複数あがっており、なかでも少女が一生懸命に語る動画は2万回以上の再生回数となっている。

日本のネットユーザーの反応はというと、このニュースに

「いやK-POPも初音ミクもおかしいだろ・・・ 」
「こういうのって当地で活躍してる歌手が選抜されるにきまってるじゃん」(原文ママ)

など、違和感を覚えた人たちによる冷めた意見が大多数。確かに、1位から4位が初音ミクとK-POP歌手、5位にようやくイギリスのアーティストが入るというランキング結果は異様だ。ガジェット通信の記事を受けて立てられた2ちゃんねるのスレッドは、19日12時現在で9スレッドまで伸びている。

「これで一位になったからって
別に五輪で謡うわけじゃないんだろ?
虚しいと思う」(原文ママ)

という意見にもあるように、これはあくまでも非公式の「投票」。実際の決定には何も影響しないが、これでロンドンオリンピックのオープニング曲にますます注目が集まったことだけは確かなようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト