ネット界の“旬”なニュースをお届け!

高須クリニックの珍ゲームに仰天

2012.01.25 WED

噂のネット事件簿


高須院長の坊主頭をなでなでするゲーム「院長なでなで」。制限時間内にクリアするとスペシャルプレゼントがもらえる ※この画像はサイトのスクリーンショットです
美容整形・美容外科の高須クリニックの特設サイトで公開されているフラッシュゲームがネット上で話題となっている。

この特設サイトは、昨年11月に仏門に入り、頭を丸坊主にした高須クリニックの高須克弥院長のインタビューを掲載したもので、フラッシュゲームがあるのは「SPECIAL」というコーナー。モグラたたきの要領で坊主頭の高須院長をなでる「院長なでなで」、最新技術での治療を行う、今とは別人のような過去の高須院長の写真を使った「院長神経衰弱」、高須院長からの質問にYES or NOで回答して「高須度」なるものをチェックする「YES! 高須度チェック」の3つがプレイできる。

また、フラッシュゲームだけでなく、テレビCM で使用されている「高須クリニック」「YES!」といった音声を自由にリミックスすることのできるAndroid専用アプリ「YES! プレイヤー」もダウンロード可能だ。

坊主頭の高須院長を大フィーチャーしたこれらのミニゲームやアプリに、2ちゃんねるでは、

「企画室で何があったんだ?」
「真面目なのか自虐なのかわかんねーな」
「予想の斜め上過ぎたわwwww」

などと、驚きのコメントが多数寄せられており、なかには、「ひょっとしてこれハッキング受けてページ改竄されてるんじゃ…」なんていう仮説を唱えるネット住民まで現れた。

ちなみに「なでなで地味に難しいwwwwwww」「神経衰弱のステージ2が難しすぎる」などのコメントもあるように、ゲームの難易度は意外と高いようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト