ネット界の“旬”なニュースをお届け!

2ちゃんねる ステマでダウン?

2012.02.01 WED

噂のネット事件簿


サーバーが軒並み落ちた際の「2ちゃんねる負荷監視所」の様子 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
1月30日昼ごろ、大手掲示板・2ちゃんねるの各板が軒並みつながらなくなった。2ちゃんねるのサーバーの現状を知ることのできるサイト「2ちゃんねるサーバー負荷監視所」では、一時、すべてのサーバーに「ERROR」の文字が出る事態に。

今回も突然サーバーが落ちたことについて、まだ書き込めていた板では、ステルスマーケティングを行っていたまとめブログのせいではないかと予想する声のほか、殺人予告があったからでは、という予測も出た。

「2ch鯖落ちの原因を究明するスレ」では、考えられる原因として、以下5つが挙げられているが、いずれも憶測の域を出ない。

【1】韓国・中国などからのサイバー攻撃
【2】アノニマス(Anonymous)からのサイバー攻撃
【3】その他個人ハッカーによるサイバーテロ
【4】2ch鯖側によるシステム障害
【5】サーバーの老朽化

普段から2ちゃんねるを利用している人たちからは、「2chに一日10時間以上入り浸ってる俺には苦痛すぎる」「やること無いからハロワ行くわ・・・」などと嘆く声もみられたが、決定的な原因はわからないまま、31日11時現在は復旧している。

ちなみに、2ちゃんねるのサーバーが落ちたのは、今回が初めてではない。過去にサーバーが落ちた例では、2009年の野球世界一決定戦・WBCの決勝戦の10回表、イチローが決勝打となるタイムリーツーベースを放った際に多くの人が喜びのあまり2ちゃんねるに書き込み、サーバーが落ちたことがある。これは「イチロー鯖落とし(※鯖=サーバー)」と呼ばれ、2ちゃんねるでは語り草となっている。

また、2010年3月には韓国から「F5アタック」(ブラウザをリロードするF5ボタンを連打し、何度もサーバーにアクセスする行為)がされ、サーバーが落ちたことがある。今回も1月30日の17時27分に「【速報】2ちゃんねるサーバーダウンは韓国からのF5アタックによるものと判明」というスレッドが立った。が、よくよく読んでみると今回のサーバー落ちと関連していることを示すソースはないようで、原因はまだ不明のようである。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト