ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ツイッターで男がバレてAKB脱退

2012.02.02 THU

噂のネット事件簿


いまだ消されていないAKB・米沢留美の公式ツイッターアカウント。最後のツイートは「今日から二泊三日でシンガポー行っきます(原文ママ)!29日に帰ってきます!」。まさか帰ってくるときにはAKBから脱退しているとは… ※この画像はサイトのスクリーンショットです
1月28日、AKB48の米沢瑠美と平嶋夏海が、グループから脱退することが発表された。事実上の解雇処分ともいえる今回の脱退騒動は、米沢がプライベートでやっていたツイッターアカウントがきっかけとなった。

ことの発端は、1月27日午前9時ごろに登場した

「なんて言えばよいのやら
Twitterでメン(=メンバー)のプライベート垢(あか=アカウント)を見つけてしまった」

という一般のネットユーザーによるネットへの書き込みだった。そして「写真共有サイトにあげていたグアムでの写真が、AKBグアムロケの日付と同じ」「公式ツイートとプライベートアカウントの書き込み内容が一致」など、ネット住民たちの執念深い追跡活動は続き、同日13時ごろには別の写真共有サイトから新たな写真が多数登場。その時点で、同アカウントが米沢本人のものであることが特定された。

そしてなおも追跡活動は続き、ぼろぼろと出てきた画像の中には、米沢と平嶋が男性と写っている写真も登場。その後、一緒に写っていた男性の身元まで特定されるに至り、初めの書き込みから24時間もたっていない28日午前3時に2人のスピード脱退が発表された。

今回、米沢のプライベートアカウントには、承認した人しか閲覧ができない“鍵”がかかっていたが、ツイッターは、アカウント名さえ分かれば、検索によって「米沢に話しかけた人」を調べることができるため、ネット住民たちはその線をたどって“捜索”。また、米沢が画像を上げていた「フォト蔵」や「yfrog」といった写真共有サイトは、鍵付きアカウントから投稿しても写真が公開されてしまうため、ネット住民たちは彼女の写真を見ることができたのである。

ファンにとっては唐突な今回の脱退騒動だが、AKBファンたちのネット上の反応を見てみると、きっかけを作った米沢については、

「こりゃまずいだろ、ここまで明確な写真ではさ
辞退は止むを得ないな」
「人気絶頂のグループやめるとかどんな気分なんだろ」
「もう持ってる写真全部出しちゃえよ」

など、厳しい意見が多く、一方の平嶋については、

「こんな形で有名になるなんて悲しいよね」
「彼女を推してたことを後悔してない
これから一般人として過ごすなら平穏で幸せな生活を祈る」

と、同情のコメントが多い。2人は2月4日の握手会で最後の挨拶をすることになっている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト