ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「冬将軍」登場にネット住民大喜び

2012.02.02 THU

噂のネット事件簿


今シーズンは出番連発の「冬将軍」。NHKのキャラ解説によれば「豪快だが細かい事によく気が付く繊細な一面も」あるらしい ※この画像はサイトのスクリーンショットです
大寒気団がどっしり日本列島上に居座る今年の冬。テレビのお天気コーナーでは、盛んに「冬将軍」という単語が使われているが、ネット上ではこの「冬将軍」が、ちょっとした人気者だ。

ネットで評判となっている「冬将軍」とは、NHKの夜9時台に放送されている『ニュースウォッチ9』のお天気コーナーに出現するキャラクターのこと。同コーナーでは、天気図で気圧配置などを説明する際に、「冬将軍」をはじめ、「春ちゃん」「夏将軍」「秋ちゃん」というキャラクターを用いて解説している。「冬将軍」は、あごヒゲの生えた厳つい顔のキャラクターだ。

「冬将軍」以下、同コーナーのキャラクターにはそれぞれ固定ファンがついており、動画サイトには各キャラクターの登場シーンを集めた動画も投稿されている。それゆえ、お天気コーナーの時間帯になると、2ちゃんねるの実況板にはファンたちが集結し、「冬将軍」登場の折りには、

「冬将軍キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!」
「冬将軍大忙しだなw」
「冬将軍自重しろwww」
(いずれも1月26日の書き込み)

と、大興奮。また、熱心な同コーナーのファンからは「春ちゃんどこいったの」「春ちゃんこねええええええええええ」の書き込みも登場している。

なお、「冬将軍」という表現の発祥は、19世紀初め、ナポレオンがロシア遠征で寒波により敗退したことを英紙が評したものとされている。気象庁が1月27日に発表した1カ月予報によれば、2月27日までの平均気温は、全国的に平年より低めと予想されており、「冬将軍」はしばらく居座りそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト