ネット界の“旬”なニュースをお届け!

尾道の小学校のすごすぎるHPが話題

2012.02.02 THU

噂のネット事件簿


全日本小学校ホームページ大賞を受賞した広島県尾道市立土堂小学校のホームページ。PDFやムービーもさらりと使いこなすのはさすが大賞受賞校 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
1月28日、「J-KIDS大賞2011(全日本小学校ホームページ大賞)」の最終選考結果が発表され、J-KIDS大賞には広島県尾道市立土堂小学校が選ばれた。

このJ-KIDS大賞は、ホームページを持つ全国の小学校を対象とした、日本最大の小学校ホームページコンテスト。応募をする必要がないのがこのコンテストの特徴で、まずボランティアスタッフが、インターネットに公開されている小学校のホームページを可能な限りピックアップし、都道府県代表を選出。その後、選考委員により大賞以下、文部科学大臣賞、総務大臣賞、経済産業大臣賞など各賞が選ばれるシステムになっている。

大賞に選ばれた土堂小学校のホームページは、メニューが教室の黒板を模したデザインになっており、「学校概要」「おたより」「クラブ会紹介」「土堂っ子日記」といったアイコンにカーソルを合わせると、ポップなイラストが飛び出す仕組み。ツイッターやFacebook、RSSなどの機能も装備されており、一般企業のホームページも顔負けのスペックとなっている。

同校の大賞受賞が報じられると、ネット住民たちが大挙してホームページを訪れ、彼らからは

「デザインも凝ってるし
それよりも内容が充実してるな」
「俺完全に負けたわ」
「就職できるレベル」

といった感想が漏れている。選考対象校1万9598校の頂点に立った小学校のHPには、日ごろ辛口のネット住民もうならざるを得なかったようだ。

取材協力・関連リンク

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト