ネット界の“旬”なニュースをお届け!

聖闘士星矢が「ニチアサ」に参入

2012.02.10 FRI

噂のネット事件簿


23年ぶりの地上波アニメとなる新シリーズ『聖闘士星矢Ω』。公式サイトのイラストに「プリキュアっぽい」との意見も ※この画像はサイトのスクリーンショットです
1985年から1990年に『週刊少年ジャンプ』で連載された漫画『聖闘士星矢』の新しいテレビアニメシリーズ『聖闘士星矢Ω』が、4月からテレビ朝日で放送されることが明らかになった。

地上波でのアニメ化としては23年ぶりとなる同シリーズ。『聖闘士星矢Ω』は、新キャラクター・光牙(こうが)が主人公となるオリジナルストーリー。第1作の主人公である星矢も登場するという。そんな『聖闘士星矢Ω』に2ちゃんねるでは、

「タイトル変えろよ
聖闘士光牙だろ」

といった意見もあったが、新作が登場し『聖闘士星矢』の世界が広がることについて、

「聖闘士星矢はサイドストーリーとか続編展開バリバリやってるよな
Ωが当たれば一気にガンダム状態になりそう」

と、予想するネット住民もいて、今後の展開に期待する声も多い。

ちなみに、『聖闘士星矢Ω』が放送されるのは毎週日曜日の朝6時30分から7時。現在、テレビ朝日系列では日曜日の朝7時から9時までの時間帯にアニメや特撮ヒーローものを放送しており、「ニチアサキッズタイム」と呼ばれている。つまり、『聖闘士星矢Ω』は「ニチアサキッズタイム」に隣接した形で放送されることになるわけだが、ネット住民もこの点に反応しており、2ちゃんねるでは、

「これはきたね…
しかしニチアサタイムがまた伸びるー」
「朝早いってレベルじゃねーぞ」

などと言及されている。たしかに、早朝の放送に戸惑うアニメファンも少なくないが、「早朝だけど実況盛り上がりそうだ」との意見もあり、4月からの「ニチアサキッズタイム」に期待を寄せるネット住民も多い。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト