ネット界の“旬”なニュースをお届け!

Googleプレイス×居酒屋企画

2012.02.17 FRI

噂のネット事件簿


当イベントの開始~最中の様子、くにろく氏のシメの言葉を動画で観ることが可能 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
人気グルメブログ「くにろく 東京食べある記」著者のくにろく氏が、「でかけよう。Google プレイス Downtown in Tokyo with くにろく」という企画を行ったことをブログで報告している。

この企画は、「江戸の豊かな文化が残る下町エリアの食文化を楽しみながら、世界中の人々に伝え分ち合うという壮大な企画」とのことで、今どこにいるかが分かるサービス・Googleプレイスを使い、下町の食べ歩き・飲み歩きを楽しむというもの。

今回の舞台は門前仲町。4人1組の5チームが、2軒の居酒屋をハシゴし、居酒屋のレビューをするというもの。選べる店は11軒に制限され、いかにしてお気に入りの店をハシゴするかがカギとなる。ただし、一つの店には1チームしか入ることができず、すでにチェックインされてしまった店に行くことはルールで禁止されているので、次の店を探さなくてはいけない。

Googleプレイスを使うことにより、どのチームがどの店に向かっているか、どこで飲んでいるかが分かり、駆け引きを楽しみながら、ハシゴする店の順番を考える趣向だ。行きたい店については、「早いもん勝ち」。くにろく氏によると、同じ店に向かって競争をするなどの展開もあったようだ。

ゲームの要素あり、おいしい食べ物も食べられるこの企画、くにろく氏は「ここまで楽しいイベントだったとは、企画者本人が考えた以上だった」と感想を述べている。また、イベントの様子は動画でもアップされており、楽しそうな様子が伝わってくる。

「グーグルプレイスというツールを使って下町を飲み歩く、というのが新鮮」「これからもどんどんやっていきたい」と、くにろく氏は動画でコメントしている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト