ネット界の“旬”なニュースをお届け!

キモい顔文字・2ch用顔文字充実辞書

2012.02.27 MON

噂のネット事件簿


「キモい」顔文字の例。どうやって作ったのか、一瞬わからないほどの凝りようだ
パソコン用日本語入力システム・Baidu IMEが、「キモい顔文字キャンペーン」を行っている。Baidu IMEは、「(顔文字促進)キャンペーンの準備に際し普通の顔文字を集めておりましたが、キモい顔文字ばかり集まる結果となってしまいました。お詫びとともに、キモい顔文字キャンペーンに変更いたしましたことをお知らせします」とうたい、キモい顔文字を紹介。

「キモい顔文字」は、Baidu IMEをインストールしたうえで、キモい顔文字辞書をダウンロードすると使用することができる。例えば「キモい」で変換してみると、100以上もの“気持ち悪い”顔文字が…。

そもそもネットユーザーの間では、アスキーアートや顔文字は人気があるもの。しかし「キモイ」顔文字に特化している辞書は物珍しいとあって、大手掲示板やTwitterなどネット上で話題に。これに対し、ムカつくという声がある一方、ぜひダウンロードしたいと好意的に受け取る声も登場した。

なお、同辞書は「オプション辞書」も充実している。例えば「ギャル文字辞書」では「了レ丶宀工才カ丶(キ<レ†⊇ (あいうえおかきくけこ)」「02娘01(にこいち)」などのギャル用語が簡単に変換でき、「2ちゃんねる辞書」では「おわた」で「\(^o^)/」、「うまー」で「( ゚Д゚)ウマー」が一発変換。ただし機種依存文字を含むため、一部のアプリケーションやwebサイトでは利用できないものもある。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト