ネット界の“旬”なニュースをお届け!

実写版ルパンに「全キャラ阿部寛で」

2012.03.09 FRI

噂のネット事件簿


アニメ版『ルパン三世』の公式サイトには、実写化に関する情報はまったく掲載されていない。果たして、本当に実写化プロジェクトは始動しているのだろうか? ※この画像はサイトのスクリーンショットです
なにかとネット住民たちの間で話題になることが多いアニメの実写化。特に、キャスティングに対してはどんなアニメであっても、大抵の場合、あれやこれやの文句が飛び交うこととなる。

そして、今回そのターゲットとなったのが『ルパン三世』だ。正式に発表されたわけでないが、日刊ゲンダイが実写版映画『ルパン三世』のプロジェクトが始動していると報道。さらに、監督は三池崇史、ルパン役に小栗旬、次元大介役に水嶋ヒロ、石川五ェ門役に阿部寛、銭形警部に寺島進、峰不二子に沢尻エリカで内定していると報じたところ、2ちゃんねるでは早速意見が飛び交った。

「もうアニメを実写化するのはやめてくれ。
原作を超えられるはずがないばかりか
原作のイメージをぶちこわすだけだろが」
「ガチでありえん
すごくつまんねーもんになりそう」

と、否定的な意見目立っていた。さらにキャスティングについても各々思うところはあるようで、ネット住民たちは以下のようにそれぞれが思うキャスティング案を披露していた。

「ルパン役は大泉洋、
次元役は松田龍平、
五右ェ門役は要潤、
銭形警部は阿部寛、
峰不二子は真木よう子
がいいかなぁ。どう?」(原文ママ)
「ルパン=沢村一樹
次元=阿部寛
五右ェ門=水島ヒロ
不二子=深田恭子
銭型=高橋克美」(原文ママ)
「ルパン・・・大泉洋(ハリウッド版ならニコラス・ケイジ)
次元 ・・・浅野忠信
ゴエモン・・豊川悦司
不二子・・・道端アンジェリカ
銭形 ・・・内野聖陽
このキャスティング 何点?」

特に人気があったのが、日刊ゲンダイの記事で石川五ェ門役として名前が挙がっていた阿部寛。ほかのキャラクターでも阿部寛を推す声が多く、

「阿部、大活躍だな。
ルパン:阿部寛
次元:阿部寛
五右ェ門:阿部寛
銭形警部:阿部寛
峰不二子:阿部寛
もう、これでいいよ」(原文ママ)

などと、かなり大胆な意見も寄せられている。ちなみに、4月からは、『LUPIN the Third ~峰不二子という女~』(日本テレビ系)として、27年ぶりにアニメの新シリーズが始まることが報道されており、こちらもルパンファンたちの注目を集めそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト