ネット界の“旬”なニュースをお届け!

桜情報 ツイッターで生の声ゲット

2012.04.05 THU

噂のネット事件簿


「#桜2012」の検索結果。パッと見ただけでも中目黒、熊本、京都、愛知と、日本全国から開花状況が報告されている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ツイッター上に、花見情報を共有するためのハッシュタグ「#桜2012」が登場。これにより、リアルタイム感のある開花情報をツイッターでチェックできるようになっている。

使い方は、情報を発信する場合、「#桜2012」に加えて「#上野公園」「#名古屋城」「#吉野山」など、任意の地域名を「#○○」という形でツイートに盛り込めば良し。情報を探す時も、前述の2つのハッシュタグで検索すれば、欲しい情報が表示される。

このハッシュタグはすでに多くのユーザーに拡散しており、「#桜2012」で検索すると、

「ニューオータニイン東京(目黒川の桜並木)はまだつぼみです」
「駿府公園(静岡県静岡市)の桜の様子を見てきました。ちらほら咲き始め~3分咲きという感じでしょうか」
「ポカポカお花見日和の犬山(愛知県犬山市)から、こんにちは。今日もご近所円明寺さんのしだれ桜が満開です」
(いずれも4月3日のツイート)

と、ものすごい勢いで花見情報がヒットする。ツイートに画像を添付しているユーザーも多く、具体的な開花状況を確認できるのも、このハッシュタグの魅力。現在このハッシュタグを使うと、毎週20名、合計100名にTwitterグッズが送られるキャンペーンも開催されている。

なお、「開花」「満開」などの表現だが、気象庁によれば、開花日とは「標本木で5~6輪以上の花が開いた状態になった最初の日」、満開とは「標本木で、80%以上のつぼみが開いた状態となった最初の日」を表すという。今年は全国的に開花日、満開日とも遅れ気味。東京都心の満開日は、4月7日と予想されている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト