ネット界の“旬”なニュースをお届け!

#タグ アニメと親和性良し?

2012.04.12 THU

噂のネット事件簿


ワードとハッシュタグのランキングに差が出たことに驚いた人が多数
6日、BIGLOBEは、3月のツイッター利用動向の調査結果発表した。この調査は、同社が運営する、ツイッター上でどんな話題が盛り上がっているかを紹介するサイト「ついっぷるトレンド」上で検知した結果を分析したもので毎月発表されている。3月に出現頻度が急上昇したワード別ランキングを見てみると、1位が「地震」。震災からちょうど1年経ち、再び3.11のことを話題にしたと思れる。そして、2位から5位までは、「電車」、「カラオケ」、「卒業」、「休み」と季節的な話題が占める。

7位には2月29日から公式ツイッターアカウントを持ち、3月27日に『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演したタレントの「ローラ」が初登場。8位は8日から最新機種の予約を開始した「iPad」。9位、10位はそれぞれ「黙祷」、「プリキュア」となっている。

ハッシュタグ別では、1位がプリキュア関連の「#precure」。2位に今聴いている音楽を投稿する「#nowplaying」、3位がスーパーヒーロータイム含む日曜朝のアニメ特撮朝日放送アニメ「#nitiasa」。以下、

4位 #nicovideo ニコニコ動画
5位 #agqr 文化放送デジタルラジオ 『超!A&G』
6位 #inuboku TVアニメ『妖狐×僕SS』の公式ハッシュタグ
7位 #amagamiss ゲーム/アニメ『アマガミSS』と『アマガミSS+ plus』
8位 #ladygo ラジオ番組『A&G NEXT GENERATION Lady Go!! 』
9位 #g_age アニメ『機動戦士ガンダムAGE(エイジ)』
10位 #sht テレビ朝日系特撮ヒーロー番組

という結果で、アニメ番組の人気が強いことがわかる。調査結果の発表後、ツイッターユーザーたちのなかには、ワード別よりもハッシュタグ別のランキングについて反応する人が続出。

「プリキュアタグ凄いな」
「犬僕のハッシュタグが上位なのがちょっと驚き。AGEは何だかんだでガンダムの名前付いているし、見やすい時間帯だから上位なのかにw」
「アマガミSSが9位かよ、すげえなこれw」(原文ママ)

など、アニメファン自身が驚いている感想が多くツイートされている。また、

「ハッシュタグ別ランキングを見ると完全に若者のツールって感じだね。ああ大人がハッシュタグを上手く使えていないってことかな?」
「ハッシュタグの大半がアニメ関連なのは、ごく少数の人がすごい頻度で使うからなのか?」
「アニメ系が強いのは実況で乱発してるからで、まともなツイートは少ないと思う。あと利用者にオタが多いってのもあるだろうけど」

といった分析をする人たちも。なお、投稿元はスマートフォンからが41.4%と最多。3月の日本の総ツイート数は11億4572万17件、最多投稿曜日×時間は火曜23時で、平均320万6113 件だったという。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト