ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ダル初勝利よりも「川崎使える」

2012.04.13 FRI

噂のネット事件簿


メジャー初先発初勝利をあげるも評価を下げてしまったダルビッシュ投手。試合後公式ブログには励ましのコメントが多数寄せられた ※この画像はサイトのスクリーンショットです
米メジャーリーグ、テキサス・レンジャーズに所属するダルビッシュ有投手(25歳)が現地時間の9日、シアトル・マリナーズ戦に初先発し、メジャー初勝利をあげた。しかしながら、5回2/3を投げ、8安打5失点という投球内容に、ネット住民たちからは心配の声があがっている。

2ちゃんねるの関連スレッドを見ると、

「おいおい大丈夫か」
「ほんとオープン戦からずっと制球バラバラだしあっちの球やマウンドに対応できないんじゃないか」

と、不安視する声が目立つが、その一方で、

「レンジャーズ強過ぎw」
「しかしレンジャーズの打線は強力だったな
負ける気がしないわ」
「8被安打5四死球で勝ち投手にさせてくれる攻撃力w
防御率3点台なら15勝は当たり前か」

など、レンジャーズの強力打線を評価する意見も少なくなかった。

一方で、株を上げたのは対戦相手マリナーズの川崎宗則選手。8番セカンドで先発出場し、3打数1安打1打点という結果に対して、

「とりあえず川崎が思ったよりいい
ちゃんと守備できてるし」
「川崎やるじゃん」

と、高評価。入団時の評価や期待値が必ずしも高くなかっただけに、その活躍ぶりに瞠目する人が多い。今回の試合に関するネット上の評価としては川崎に軍配が上がったようだ。試合前の期待度の差もあるだろうが、ネット上での評価は“勝ったダルビッシュより負けた川崎”という結果になったといえそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト