ネット界の“旬”なニュースをお届け!

今川焼スカイツリーがネットに登場

2012.04.17 TUE

噂のネット事件簿


ニチレイフーズが展開する今川焼プロジェクト。トップページのスカイツリー画像は360度回転可能となっている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ニチレイフーズが4月10日より、『the Tower of Imagawayaki ~今川焼、東京スカイツリー(R)に憧れて~』というウェブキャンペーンを開始。現在、東京スカイツリーの高さを超えるべく、着々と今川焼が積み上げられている。

このキャンペーンは、同社が販売している厚さ3センチの今川焼をサイト上で積んでゆき、地上634メートルの高さを誇るスカイツリーを上回る“今川焼タワー”を完成させようというプロジェクト。特設サイトを訪問して「今川焼を積む」というボタンをクリックすると、「今川焼の積み方を選んでください」という選択肢が登場し、バスケットのダンクシュート風に今川焼を積む「今川ダンク」をはじめ、「今川ヘリコプター」「今川高跳び」「今川巨人」など、10種類の方法で今川焼を積むことができる。

キャンペーンにはツイッターのアカウントでのログインが必要で、5回まで積むことができる。ツイッターにログインせずに“試し積み”することもできるが、アカウントを持っていないと、積んだ今川焼はカウントされない仕組み。それでもこのキャンペーンは順調に人を集めており、16日10時の時点で、積み上げられた今川焼はすでに約5600個(≒170メートル)に達している。

スカイツリーの開業は5月22日。ツイッターのリアルタイム検索に「今川焼」と入力すると、およそ1分間に2~3人が今川焼を積み上げたとツイートされているうえ、ニチレイフーズの今川焼ツイッター公式アカウントにも、

「おもしろそうなのみつけた!」
「今川焼きタワー 高くなるのが楽しみです」

といった好意的なツイートが寄せられており、本家スカイツリーの開業前に、“今川焼タワー”が完成しそうな勢いだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト