ネット界の“旬”なニュースをお届け!

乃木坂振り付けに秋元がダメ出し

2012.04.18 WED

噂のネット事件簿


すっかり有名になった(?)問題のシーン ※この画像はサイトのスクリーンショットです
乃木坂46の新曲「おいでシャンプー」の振り付けが変更されることとなった。これはスカートをめくりあげる振り付けについて、ネット上で批判が相次いだことが発端。その不評っぷりは音楽プロデューサーの秋元康の耳に入ることにもなったようで、15日22時52分、秋元氏はGoogle+でじきじきにダメ出しをしたのだ。

秋元氏は、

「なっ? やっぱり、乃木坂46の新曲『おいでシャンプー』の振り付けのあの部分、不評だろ?
だから、会議の時に言ったじゃないか!
あれは、やりすぎだよ」
「本当はとってもキュートな振り付けなんだけど、乃木坂46のコンセプトには合わない。
制作チームが乃木坂46のコンセプトを理解していないからだと思う」

などと発言。16日には、乃木坂46公式サイトから、正式に「インターネットなどでいただいたご意見を受けて、5月2日発売のセカンドシングル『おいでシャンプー』の間奏部分の振り付けを変更いたします」と発表された。

Google+上では、

「やすすもそう思ってたのか...」
「やっぱりかw」
「ですよねー^^;」
「よかったです。清純派の乃木坂46に魅かれたもです。
彼女たちのイメージを壊してほしくないですよね」(原文ママ)

など、秋元に同意する人からのコメントが殺到し、2ちゃんねるの地下アイドル板のスレッド「【AKB】乃木坂46★82【公式ライバル】」では、ここにきての変更に驚きつつも

「不評でも話題になるだけマシ」
「まぁここまで含めての
話題づくりなんだろうな・・」

といった見方も。YouTubeにアップされている公式PVには「言われているほど問題ないと思います」「僕はこのPVスキ。みんな楽しそう」といったコメントもあり、まさに賛否両論。テレビやライブの振り付けは変更するものの、公式PVは変更しないという。ファンにとっては2種類の振り付けを楽しめるという考え方もできるかもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト