ネット界の“旬”なニュースをお届け!

竜巻犬「ワン太郎」が人気者に

2012.05.14 MON

噂のネット事件簿


「竜巻で不明の飼い犬 無事戻る」と報じた9日朝の NHKニュース。犬が戻ってきたという事実と、飼い主の孫のかわいらしく率直なインタビューに癒やされる人が続出した ※この画像はサイトのスクリーンショットです
6日に関東地方で起こった竜巻は大きな被害をもたらしたが、つくば市で犬小屋ごと行方不明になっていた飼い犬が、自宅から100メートルほどのところで無事保護され、2日ぶりに飼い主のところへ戻ったというニュースが、9日朝NHKで報じられた。

この天災後のハートウォーミングな話題に、反応する人が続出。同日、NHKのニュースサイトに記事がアップされると、5月10日現在、2150件ツイートされ、2ちゃんねるでも話題になった。

ツイッターでは、

「無事で良かったね」
「名前の『ワン太郎』がありそうで無い名前で斬新」

などと、犬が助かった事実と、ユニークな名前にみな心を和ませている様子。

2ちゃんねるのニュース速報+板でも、「【茨城】竜巻で不明の飼い犬「ワン太郎」無事戻る」というスレッドが立てられ、

「無事で良かったな 」
「ワン太郎wこの手抜き感がカワユス」
「並のネーミングセンスじゃねぇw」

とほっこりとした気持ちになった人が続出。また、飼い主の孫の、「前よりきれいになった」という感想には、

「なんか竜巻と豪雨に洗われたのか
前より綺麗になったとか朝言っててワロタw」

などとツッコミを入れる人も多数いた。

ちなみに突風災害の予報は現在ではたいへん難しいのが実情。的中率は1%ほどという説もある。竜巻やダウンバーストなどの突風は、発達した積乱雲の下で発生するため、「黒い雲が見えて辺りが急に暗くなる」「稲光が見えたり雷の音が聞こえたりする」といった「積乱雲の接近」による天気の変化に注意を払う必要があるようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト