ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ツイッター恋人募集実験が順調発進

2012.05.17 THU

噂のネット事件簿


「Twitterで彼氏できるって聞いたんだけどあれデマじゃね?」とつぶやくKAYAさん。果たして結果はいかに? ※この画像はサイトのスクリーンショットです
神奈川県在住の26歳の女性が、11日から「Twitterで本当に恋人はできるのか?」という実験を開始。滑り出しの反響は非常に上々だ。

この女性・KAYAさんは、足掛け4年ほどTwitterをやっているものの、一向にデートの誘いがないことに疑問を抱き、『Kaya LoveMatch』というページを制作。「『#kayalovematch』というハッシュタグでつぶやくと、彼女とデートできるかも!」という形で、1カ月限定で相手を募集している。

KAYAさんは、「成人男性(20歳~35歳くらいまで)」「自分が好きなことを熱く語ることが出来る」「喫煙している」などを応募条件に掲げており、なかでも「本をたくさん読んでいる(読んでいた。)方」と「未婚の方」の2項目は必須条件。すでに、

「なんてステキな企画!」
「まさか本人まで届くとはww Twitterって面白いですねー!」
「年齢しかあてはまんねえええけどよろしくうう!!!」

といったコメントとともに、36名の希望者が現れている(15日現在)。

KAYAさんのようにページを作成する能力がある人はいいが、そうでない人はどうしたらいいのか? 15日21時現在、Twitterのリアルタイム検索で「彼氏 募集中」「彼女 募集中」と入力すると、タイムライン上には、

「ありちゅさん彼氏募集中ですよーこの子美少女ですよー」
「今年の抱負は彼女を作ることです。なんで彼女募集中です。よろしくでぇーす^^」

など、お相手を募集している男女がずらずらと登場する。KAYAさんの恋の行方も気になるところだが、恋人が欲しい方はそのようにTwitterを利用してみるのも1つの手かもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト