ネット界の“旬”なニュースをお届け!

東北ずん子 ボイスロイド化ファンド満額達成

2012.05.21 MON

噂のネット事件簿


満額に達した「東北ずん子ボイスロイド化」ファンド。版権フリーの東北復興応援キャラとして注目を浴びている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ファンド募集サイトで募られていた、版権フリーの東北復興応援キャラクター「東北ずん子」のボイスロイド化ファンドが満額に達したと、東北ずん子のオフィシャルブログで発表された。

「東北ずん子」は、昨年10月に誕生したキャラクターで、ミニスカ風の和服を着た緑色の長髪の女の子。「趣味はずんだ餅づくり」で、「夢は秋葉原に『ずんだカフェ』を作ること」という、東北を代表する郷土菓子“ずんだ餅”にこだわったキャラクターだ。

そんな「東北ずん子」のボイスロイド化ファンドが募集されたのは、様々なアプリ開発や新コンテンツへの出資を募るサイト「みんなのファンド」。同サイトのファンド募集ページによると、Windows7、Windows Vista、Windows XPに対応する「ボイスロイド(入力文字読み上げソフト)」として、ソフトウェアを開発し、9800円で販売する計画だ。また、具体的な名前は明らかにされていないが、人気声優を起用する予定だという。

ファンドは1口2万円で募集され、上限口数は10口。出資募集最大総額は450万円(225口)となっている。ソフトウェアの売り上げは出資者に分配され、分配シミュレーションによると損益分岐点は、売り上げ本数9184本となっている。

東北ずん子のオフィシャルブログによると、近々今回のボイスロイド化ファンド満額達成に関する正式な発表があるとのこと。どのような形でソフト化を実現するのか、今後の展開に注目だ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト