ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ビカスさんのお店 原宿に2号店

2012.05.28 MON

噂のネット事件簿


ランチは500円からとリーズナブルな価格設定は変わらない ※この画像はサイトのスクリーンショットです
「きようも とっても つらいランチ でした」――店長・ビカスさんによるツイッターの切ない投稿をきっかけに大盛況となった中板橋にあるネパール料理店「だいすき日本」をご存じだろうか。2010年11月ごろ、日本でお店を開いてもまったくお客さんが来ず、苦しい胸の内をカタコトの日本語で友人に打ち明けていたところ、友人がそのつぶやきをツイッターに投稿。ツイートに心打たれた人たちにより、「だいすき日本」はネット上であっという間に拡散したものだが、このほど、その「だいすき日本」2号店がオープンした。

すると、あれ以来どうしていたかと思っていたツイッターユーザーたちから、早速

「まさかのだいすき日本原宿進出!」
「だいすきにっぽん順調に売り上げ伸びてるようで何よりよ(´ω`*)」
「行きたい!」
「びかすううううううううう!!おめでたいいいいい」

など、祝福と喜びの声が。その後無事店が続いていたことに安堵するほか、原宿進出で、より行きやすくなったという声も多く、ますますの繁盛が予想される。

ちなみに、現在もビカスさんの心を打つツイートは続いており、25日10時現在、8万人のフォロワーがいる。金環日食だった21日には、

「きんかんにそく みる じかんには おきれません でしたけど みんなさんのおかげて いい ゆめを みれました そして あした5がつ22にちだいすき にっぽん はらじゆく オプンします これからも がんばりますので よろしく おねがいします ビカス」

とツイート。こちらにも「原宿店オープンおめでとうございます!」などと、ファンからも喜びの声が寄せられている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト