ネット界の“旬”なニュースをお届け!

チャン・ツィイー援交の噂 真偽は

2012.06.01 FRI

噂のネット事件簿


Googleトレンドワードにも登場した ※この画像はサイトのスクリーンショットです
中国の有名女優、チャン・ツィイーの援助交際報道がネット上で騒がれている。5月29日、香港のニュースサイト蘋果日報が、他メディアからのソースにより「中国人女優・チャン・ツィイーがこれまでに売春で約80億円を稼いでいたらしい」との噂を報じ、日本でも話題に。そのほかの報道では「87億円」、「100億円」、はたまた「失脚した重慶市の元トップ・薄熙来氏とも深い関係にあり、一晩で1億3000万円を支払われた」というものもあり、情報は錯綜している。チャン・ツィイーの所属事務所は、同日夜には、これらの報道を否定するコメントを発表。30日には、チャン・ツィイー自ら記者会見で否定した。

日本では、佐々木俊尚氏が、29日の午後「これ本当?!/まじか。。。チャンツィー。。。売春。。。逮捕。。。官僚、セレブ相手に10年で総額約80億って(今日の香港アップルデイリー)。。『初恋のきた道』は今どこへ。。。無念。まだ日本ではニュースになってないが一足先に」とツイート。氏のツイッターには

「失脚した薄氏がらみのようですが。権力闘争のあおりを食って、名前が取りざたされているだけだと信じたいです」
「事実でないとの現地報道もありもうしばらく注視必要」

というファンからの声が寄せられている。これまでにもチャン・ツィイーは富豪との不倫疑惑があがったり、チャリティー活動で集めた募金の“詐欺”疑惑が報じられるなど騒動は絶えない女優。30日に、中国・海南島で開かれた映画祭の後、チャン・ツィイー側は記者会見を開いて、本人自ら今回の件を否定すると、早速日本のネットニュースサイト「ロケットニュース24」でもとりあげられた。この記事に対し、ツイッター上では「ホッとしたぜw」という声もあるものの、

「嘘であってほしい」
「仮にやってても肯定はできんだろ。でも、あながちあり得ないはなしではないなぁ」

とまだまだ安心できないファンも。一方、

「しかしチャン・ツィイーがこんなにしゃべってるの初めて見たー! やっぱキレイだなぁ」
「真偽はどうでもいいです」

と改めて美しさに感心する人や、権力者や富豪との浮名が流れる彼女に、「好き嫌いを超えて、ほぉ、と驚嘆するしかない」との声も。すでに弁護士と相談し、法的措置に入っているというチャン・ツィイー。今回の件が中国のみならず日本でもこれだけ騒がれているのは、日本で彼女が熱烈な人気を誇る証拠かもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト