ネット界の“旬”なニュースをお届け!

2chから通告受けたブログ その後は?

2012.06.07 THU

噂のネット事件簿


コンテンツの方針を変更した「ニュー速VIPブログ」。通告の効き目があったか ※この画像はサイトのスクリーンショットです
6月4日、2ちゃんねるが5つの「まとめブログ」に対し、2ちゃんねるに書き込まれたデータの使用を禁止する通告を出した。その5つのブログとは「やらおん!」「ハムスター速報」「はちま起稿」「オレ的ゲーム速報@JIN」「ニュー速VIPブログ」だ。

2ちゃんねるは、「第3者に迷惑をかけ謝罪しない人物に2chの著作物を使われることは、不利益が大きいため、下記のURLにおける2chの著作物の利用を禁止します。また、本人及び関係者による類似サイトへの著作物の利用も同様に禁止します」と通告。

これまで、2ちゃんねるのスレッドをまとめたブログは、「2ちゃんねるのデータを使ってアフィリエイト広告などで収入を得ている」「2ちゃんねるのスレッドに書かれたことを歪曲して伝えている」などと、2ちゃんねるユーザーから批判されており、いくつかのブログが閉鎖に追い込まれたことがあった。

2005年には雑誌『ネットランナー』が「ベストオブ常習者サイト」でまとめブログの「ニュー速VIPブログ」に「大賞」を与え、賞金60万円を獲得した際も怒りの声がうずまき、VIPPERの総力をあげて潰そう、といった運動も発生した。

今回、2ちゃんねるからブログを名指しして警告があったことから、各ブログがどう対応するかが注目されていた。警告に対する、1回目のエントリーは以下の通り。

やらおん!:やる夫のアスキーアートとともに、「ということでお前ら大勝利です!おめでとうございます!」というコメントを掲載。

ハムスター速報:「ということで、2ちゃんコピペおしまいです!!!!どうも、今まで見てくれた皆様ありがとうございました!!!!!!さて、これから何やるかなー」とのメッセージを発表。

はちま起稿:「【はちま起稿】“捏造”についての謝罪」というエントリーを出し、「今回、私が過去に書いた記事について指摘があったのでそれについての謝罪や釈明をしたいと思います」と前置きをしたうえで、これまで指摘のあったという具体的な記事について、釈明。「今後は情報ソースの転載元を明記、時系列の操作を行わない、削除依頼や訂正依頼は速やかに対応するなど再発防止に努めていくよう気をつけて参ります」と今後の姿勢を表明し締めくくった。

オレ的ゲーム速報@JIN:やる夫のアスキーアートとともに「おわたあああああああああああああああ」の文字が書き込まれた画像を掲載。

ニュー速VIPブログ:「うわあああ(以下略)」と書いた後、猫のアスキーアートとともに「みんな・・・・バイバイ・・・・」と挨拶。

2ちゃんねるが警告を発表したこと、また該当ブログがこのようなコメントを発表したことについて、ネット上でも大きな話題に。批評家の東浩紀氏は「日本のネットカルチャーもかなり変わりますね」とツイートするなど、驚いた人は多かった。

その後のブログの対応をみると、「ニュー速VIPブログ」は「当事者に謝罪の連絡を致しました。本当に申し訳ございませんでした。ニュー速VIPブログは生まれ変わります これからは『自分の思い』を『自分の言葉』で記事を書いていきます」と宣言し、アニメなどを見て思ったことを書くブログに生まれ変わっている。はちま起稿もニュースはコピペしているものの、2ちゃんねるはコピペしていないなど、今回の運営による通達は運営方針に大きな影響を与えたようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト