ネット界の“旬”なニュースをお届け!

きゃりーの友人げーはーこに衝撃

2012.06.12 TUE

噂のネット事件簿


青い髪の毛に青い帽子という出で立ちで青いかき氷を食べるげーはーこ ※この画像はサイトのスクリーンショットです
6月5日に放送された『キャサリン』(フジテレビ系)に、同番組MC・きゃりーぱみゅぱみゅの友人として、雑誌『egg』の読者モデル“げーはーこ”こと山田真希が出演した。ネット上では、その“げーはーこ”に熱視線が送られている。

げーはーこは、肌を真っ黒に焼き、白いアイラインを引き、原色系のファッションに身を包む、俗に「マンバ」と呼ばれる“ヤマンバギャル”。かつて渋谷センター街などで多く見かけた「マンバ」も最近ではほとんど見かけないが、げーはーこは現役の「マンバ」読者モデルとして活動をしている。

シルバーや緑などド派手な髪の色と、インパクトのあるファッションが目を引くげーはーこだが、ネット上で注目を集めているのはブログで公開している完成度の高い変顔写真の数々だ。げーはーこの体当たりの姿に2ちゃんねるでは「【グロ注意】 きゃりーぱみゅぱみゅの友達の人気モデル『げーはーこ』がTV出演  これは放送禁止レベル」となんとも不名誉なタイトルのスレッドが立てられ、多くのネット住民たちから、

「半端なお笑い芸人より身体張ってるなあ……」
「何だろう、言いたいことは山ほどあるのに言葉にならない」
「見た瞬間に、ドラクエの戦闘音楽が聞こえた」

などと、驚きのコメントが寄せられている。どうやら「マンバ」スタイルは、見慣れないせいか刺激的だったようだ。

ちなみに、ブログでは比較的“普通っぽい”メイクの写真やすっぴん姿も公開しているが、それを見たネット住民からは、

「化粧落としたら急に大人しくなりそうだな」
「普通にしてたら可愛いのに…」
「この子化粧落としたらかわいいタイプ」

といった好意的な意見も聞こえてくる。げーはーこにとっては不本意なのかもしれないが、清楚なスタイルのほうが、受けが良さそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト