ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ボクサーパンツで精子減少の衝撃

2012.06.20 WED

噂のネット事件簿


男女双方から人気のボクサーパンツだったが、今後の展開は… ※このページの画像はサイトのスクリーンショットです
web R25記者(30代後半)が男子校に通っていた当時は、パンツといえばブリーフかトランクスかの2択しかなかったが、その後急激に勢力を拡大してきたのがボクサーパンツ。見た目にもスタイリッシュで、“収まり”もよいことから、多数の男子に愛されるこのボクサーパンツが、なんと精子の活動に悪影響を及ぼす恐れがあるとの衝撃情報が登場した。

イギリスの新聞『Independent』紙が、不妊治療を行うカップルを対象に行った研究結果を発表し、男性のライフスタイルに関わるいくつかの原因を報じた。なかでも「きつい下着やタイトなパンツの着用が、精子の数に大きな影響を与える」という内容は衝撃が大きかったようで、ガジェット系サイト『GIZMODO』が6月16日に詳しく掲載すると、ネット上で波紋が広がった。記事によると、タバコ、アルコールなど以上に「ピチっとした下着をつけると睾丸が体の近くになり、温度が体温と同じになって、精子の活動に影響がでてしまう」そうだ。

また、Yahoo!知恵袋に寄せられた「実際女性は男性のパンツは何をはいて欲しいのですか?ブリーフですか?」「男性にはいて欲しい下着(パンツ)と、逆にはいて欲しくない下着がありましたら教えてください」という質問への回答を見ても、

「特に若い男性はボクサーパンツでしょ」
「まあ、普通のボクサーパンツとかかな」
「ブリーフは嫌です。
トランクスかボクサーがいいです」

と、ボクサーパンツは女性ウケも抜群だ。

しかし、精子の数が少なくなると聞いては、話は別。2ちゃんねるの「ボクサーパンティを履くと精子の量が減るらしい。トランクス速報大勝利だな」というスレッドへの書き込みを見ると、

「ニットトランクスが一番だろ」
「確かに履くと玉袋が痛くなる」
「確かにボクサーだと蒸れて臭いよな」」

など、トランクス派のコメントも多く見られた。今回の記事は、「どんなパンツを選択するか」について改めて議論する材料となった。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト