ネット界の“旬”なニュースをお届け!

アンパンマンは何でできている?

2012.06.21 THU

噂のネット事件簿


ちなみにジャムおじさんとバタコさんは、「人間の姿をしていますが、妖精」とのことだ ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ご長寿連載アニメ『それいけ! アンパンマン』は、子どもから大人まで国民的人気を誇る作品。その公式サイトにあるQ&Aコーナーの回答が秀逸だ、と話題をよんでいる。主人公のアンパンマンは、顔がアンパンでできていて、傷がついたり子どもたちに顔の一部を分け与えて欠けてしまうと、新しい“顔”と取り替えることができるエピソードが有名。そんなアンパンマンの体に関する質問が、公式サイトに寄せられた。

公式サイトの回答によると、「アンパンマンは生まれた時から服を着ていました。誰も身体を見たことがないので、何でできているのかはわからないのです」とのこと。そして「何でできていると思いますか?」と質問に質問で返すという展開に。意外な返答が話題となり、いくつかのネットのニュース配信サイトがこのネタを紹介。ネット上ではさらにネタが拡散した。

2ちゃんねるのほのぼのニュース板 では「アンパンマンの体は何で出来ている? 公式が驚愕の解答」(原文ママ)というスレッドが立ち、

「誕生シーンでは、パン焼き釜とアンパンと流れ星ぐらいしか材料になりそうなものはないんだが」
「そういえば顔以外食われてるとこ見たことねえな」

とそれぞれの知識をもとに想像したコメントが寄せられた。

子ども向けアニメが、公式サイトやツイッターアカウントなどを通じて、ネット上でコンテンツを展開するケースが一般的になりつつある現在、アンパンマンのように、読者からの質問への回答が秀逸だと話題になった事例が少なくない。なかでも有名なのは、ハムスターが主人公の『とっとこハム太郎』のツイッターアカウントだ。

ユーザーたちをうならせた、名回答のひとつを見てみよう。例えば、ハムスターのハム太郎に寄せられた「どうすれば亡くなった人に恩を返せますか…?」という質問には、「難しい問題なのだ。たとえ恩を返せなくてもいつまでもその人のことを忘れずに心の中でありがとうの気持ちをもちつづけることが大事だと思うのだ」と回答するなど、哲学的なコメントが素晴らしいと話題になったことがある。

アニメの世界観を壊さないようにしながらも、ウィットに富んだ秀逸な回答を見せてくれる公式サイトやツイッターアカウント。大人も新たな魅力に出会えるようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト