ネット界の“旬”なニュースをお届け!

黒牛キャラ 命名したがる人が殺到

2012.06.21 THU

噂のネット事件簿


ユーザーの興味をひいた黒牛キャラ。新たなヒーロー誕生か!? ※この画像はサイトのスクリーンショットです
JA鹿児島県経済連が、鹿児島黒牛ヒーローの名前を募集している。命名者には鹿児島黒牛1年分(※総務省家計調査報告における牛肉の1年間家計消費量2.2kgに準ずる)をプレゼントするというものだが、応募フォームはアクセス殺到で一時接続不可能な状態になるときもあるほどの人気ぶりだ。

最近のご当地キャラといえば、かわいらしい見た目の“ゆるキャラ”がすっかり定着してきている。それとは正反対に、鹿児島黒牛ヒーローは、筋肉ムキムキで足が長く、颯爽とマントをまとった立体的なイラストなのだ。鹿児島黒牛黒豚銘柄販売促進協議会のホームページ では、「食べるほどに、強くなる。鹿児島黒牛」「天下無敵の鹿児島黒牛」とうたわれている。その言葉通りのキャラクターともいえるが、ネット上ではこのキャラクターの外見に突っ込む人が続出。

2ちゃんねるのニュース速報板に立てられたスレッド「こいつに名前をつけてやってくれ。命名者には黒牛一年分!」では、

「思っていたのと違いすぎてワロタ」
「普通、もっとカワイイキャラにするものではないのか」
「だがこれはこれで新鮮だなw」

と、このテイストのイラストが予想外だった人が多く、名前を考える人も登場。

「黒王でいいよ」
「ギューシロウでええよ」
「バッファロー吾郎」
「くろうしマン」
「ビフテキ太郎」

などと候補があがっているが、「黒やブラックは被りまくるだろうね」という声もあり、いい名前はないものかネットユーザーらは頭をひねっている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト