ネット界の“旬”なニュースをお届け!

アマゾン2位の「コピンク」って誰?

2012.06.28 THU

噂のネット事件簿


Amazon.co.jpの2012年上半期のMP3ランキング2位となった、静岡朝日テレビ『コピンクス!』のテーマ曲『カリーナノッテ』。現在は新テーマ曲『最高視感度』が使用されている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
通販サイト「Amazon.co.jp」は、各ストアにおける2012年上半期の売り上げランキングを発表した(集計期間:2011年12月1日~2012年5月31日)。

通販サイトのランキングということで、小売店でのランキングとは少々傾向の違う結果になっているのだが、特に独自性が強いのがMP3ダウンロードランキングだ。ベスト10のうち4タイトルもランクインしたのが「99 Must-Have」シリーズというクラッシクの名曲をコンパイルしたアルバム。価格は150円から250円で、それぞれ99曲が収録されているという、かなりお得なアルバムとなっている。ランキング1位も、このシリーズの『99 Must-Have Classic Gold』というタイトルだった。

そのほか、AIや椎名林檎、世界的ヒットとなった由紀さおり&ピンク・マルティーニなど、有名アーティストがベスト10に名を連ねるなか、2位にランクインされたのは“コピンク”なるアーティストの『カリーナノッテ』という楽曲だ。

オリコンチャートなどでは、まったく見かけなかった『カリーナノッテ』は、静岡朝日テレビで毎週火曜日・土曜日の深夜に放送されているミニ番組『コピンクス!』のテーマ曲だ。CD化はされておらず、ダウンロード配信のみでの販売となっている。

歌っている“コピンク”は番組ナビゲーターとして登場するキャラクターで、その声と歌を担当しているのは、モーニング娘。などが所属するアイドル集団・ハロー!プロジェクトの研修生・宮本佳林(13歳)だ。

2ちゃんねるのモーニング娘。(狼)板では、この曲の配信が開始された直後の2011年12月21日に「【美メロ】宮本佳林ちゃんが配信限定だけどソロデビュー!【カリーナノッテ】」というスレッドが立てられており、ハロプロファンの間では、当初から話題になっていた模様。つまりは、ハロプロファンたちがこぞってダウンロードしたことで、ランキング上位に食い込んだようだ。

ちなみに、ハロプロ研修生である宮本佳林は、どのユニットにも属しておらず、正式なデビューは果たしていない。しかしながら、“コピンク”の声優のほかにも、雑誌『アップトゥボーイプラス』でグラビアを飾るなど、ソロでの活動が多い。2ちゃんねる狼板の宮本佳林ファンスレッドを見ると、現在行われているモーニング娘。11期メンバーオーディションに合格するのでは? と予想する声も多く、どうやら“逸材”として将来を期待されているようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト