ネット界の“旬”なニュースをお届け!

新発売でカセットテープ談義に花

2012.07.10 TUE

噂のネット事件簿


7月20日に新発売されるソニーのカセットテープ「HF」シリーズ(ノーマルポジション)。10本セットも販売される ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ソニーは、オーディオカセットテープの新製品「HF」シリーズ(ノーマルポジション)を7月20日に発売する。10分、60分、90分の3種類がラインナップされており、オープン価格となっている。

かつてはCDやレコードからカセットテープにダビングし、ポータブルプレイヤーで聴く人も多かった。しかし、iPodなどの携帯型デジタルオーディオプレイヤーの爆発的な人気や、スマートフォンで音楽を聴くユーザーが増えたことで、カセットテープの需要が減っている。そんななか、時代を逆行するかのようなかたちで登場したカセットテープの新商品に、ネット住民たちは驚きを隠せない様子。2ちゃんねるビジネスnews+板の「【AV】ソニー、カセットテープの新製品「HFシリーズ」を発売 [12/07/04]」というスレッドでは、

「いまどきテープって使う場面あるのか?」
「ガラパゴス進化論」
「用途は何だ?
これにBASICのプログラムを書き込むのか?」
「え~ ちょっと待ってくれ 今は2012年だよな
おれ、タイムスリップしてないよな」

など、戸惑いの意見が寄せられていた。しかしながら、一方では、

「オープンリール風やTDKのごっついフレームのテープが好きだった♪」
「カセットテープだったらFujiのFシリーズが最高です
NormalPositionで高域が素直に延びてて万能だし」(原文ママ)
「SONY DUAD、TDK MA、SA、AD系愛用してた。
あの性能を持った製品がまた販売されるなら歓迎です」
「カセットテープの匂いがいいんだよ、あの開封したときの独特な匂いw
おれ的にはソニーがよかったな、でもよく買ってたのはTDKのADが安くて音もよかったから」

などなど、懐かしのカセットテープ談議に花を咲かせるネット住民も続出している。

ちなみに、ツイッターを見てみると、「HF」シリーズ発売を報じたニュースサイト「AV Watch」の記事を含むツイートは、2500件以上(7月9日午前1時現在)。物珍しさや懐かしさゆえの言及かもしれないが、いずれにしろ多くのネット住民に興味を持たれているのは間違いなさそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト