ネット界の“旬”なニュースをお届け!

見所にお得情報 東北旅行特設サイト

2012.07.31 TUE

噂のネット事件簿


東北全体を観光地に見立てた「東北観光博」。旅行券10万円分が当たるキャンペーンも開催中 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
震災から1年以上が経過し、この夏、東北方面に旅行に出かけようと計画している方も多いはず。ネット上には、東北旅行に関するキャンペーンを紹介するサイトが多数ある。

観光庁は、東北地域全体を博覧会場と見立て、東北地方への旅行需要の喚起を促す『東北観光博』という取り組みを行っている。このキャンペーンは、東北を「十和田・八幡平」「花巻・遠野」「田沢湖・角館」「上山・天童・山形蔵王」「仙台・秋保・作並」など28のゾーンに分け、ゾーンごとに「観光案内人」や「旅のサロン」などを現地に設置。特設サイトには、フリーワードで検索可能な滞在プログラム検索や、日付ごとのイベントカレンダーなどが用意されており、同サイトに対するフェイスブックの「いいね!」は5000件を超えている。

また、JR東日本は、この夏『行くぜ、東北2012夏』というキャンペーンを行っている。特設サイトでは、フリー乗車券やおすすめモデルコースの紹介をはじめ、「グルメ」「観光地」「おみやげ」など、カテゴリー別の口コミ情報、プロカメラマン4人によるフォトアルバムなどを設置。また、期間限定の「東北フリー乗車券」は、東京から各エリアまでの往復とエリア内での乗り降りが5日間自由となるチケットがセットとなったもので、普通運賃より数千円お得となる。

一方、震災直後の昨年4月に設置された、官民一体の国内旅行の振興キャンペーン『がんばろう!日本』も活動を継続している。公式サイト内の東日本・東北情報のページでは、現在、8月初旬に相次いで行われる「東北6大祭り」を紹介。同ページでは、復興ボランティア情報も掲載されているので、夏休みを利用してボランティアをお考えの方には役に立ちそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト