ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「熱中症」妹を看病する兄の感動話

2012.08.07 TUE

噂のネット事件簿


2ちゃんねらーは「妹」好き? ※この画像はサイトのスクリーンショットです
夏本番を迎え、急増している熱中症患者。総務省消防庁の全国集計(速報値)によると、7月23日~29日に熱中症で搬送された人は8686人と前週の約1.5倍を記録した。そんななか、8月2日にネット掲示板・2ちゃんねるのニュー速VIP+板に「妹が熱中症で入院した」というスレッドが立ち、一部ネット住民から注目されている。

家で倒れ、病院に搬送された意識のない18歳の妹。エアコンも使わず、トイレの前で倒れていたという。入院準備にとまどう21歳の電気工の兄が、

「色々持って来いって言われたけど 着替え以外どこにあるのかわからんたすけて」

と書きこんだことから始まったこのスレッド。病院に持っていく荷物などを相談しているうちに、スレッド主と妹は、現在二人暮らしをしているものの、決して仲がいいとはいいがたい兄妹であったことがわかってきた。4年前に両親が離婚し、妹には母の彼氏に虐待され、父にも見放され過去があったのだ。

一方、スレッド主である兄は、幼いころ両親の無関心に悩んでいて、かわいがられていた妹を恨んでいた。あるクリスマスイブ、妹が泣き崩れて、「お兄ちゃんは私の事嫌いだよね!」と言い、家を飛び出していったくだりに対しては、ネット住民も「 妹(T-T)」「うわーーん」と反応し、涙なくしては読めなかった様子。

そして熱中症に端を発した話が、兄と妹の確執の物語へと変化すると、

「優しい言葉の一つもかけてやれ 今 す ぐ に な」
「兄貴なんだから初めに一歩歩み寄ってやれ」

と、この入院を機になんとか関係を改善できるよう、ネット住民たちはアドバイスを送っていた。

その後、意識が戻った妹に、懺悔の手紙を書いた兄。ドラマのような設定に、創作話であるとして「釣り」疑惑を書き込む投稿者もいるが、兄と妹の和解を望む声が大半だ。爆発的な伸びはないものの、スレッドが立ってから5日間温かいムードで書き込みが進み、8月5日現在、633のコメントが投稿されている。今後も話はもう少し続きそう。はたしてどんな結末が待っているのだろうか。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト