ネット界の“旬”なニュースをお届け!

惨敗の柔道 ネットでは小川待望論

2012.08.08 WED

噂のネット事件簿


柔道日本代表の次期監督に推す声も多い小川直也は、現在神奈川県茅ヶ崎市に「小川道場」を構えている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
日本のメダルラッシュが続くロンドンオリンピックだが、男子柔道は史上初めて金メダルなしで終わった。この結果に対し、全日本柔道連盟の吉村和郎強化委員長は「進退伺を出すしかない」と述べた一方で、男子の篠原信一監督と女子の園田隆二監督については、辞任せず、続投する方針だという。

柔道の母国・日本としては屈辱的な今回の結果を、ネット住民たちはどう捉えているのだろうか。2ちゃんねるの芸能・音楽・スポーツニュース速報+板の「【悲報】日本、ロンドン五輪男子柔道で史上初の金メダルゼロ」というスレッドでは、

「世界的には柔道やる人が増えて全体のレベルが上がってる」
「日本が弱くなったというより
欧米が追いついてきた、というのが正解かもね」

と、海外勢のレベルアップを指摘する声が多かった。

また、「【五輪/柔道】篠原、園田両監督の進退について『この経験を踏まえてもう1期続投させたい』…吉村強化委員長」というスレッドでは、

「小川(直也)にやらせろよ
まずはコーチとして入閣だ」
「リオは井上(康生)監督でいいだろ?」
「小川、吉田(秀彦)、滝本(誠)、古賀(稔彦)
人材ならおるやん」

などと、篠原・園田両監督の後継として期待する指導者の名前が複数挙がっていた。特にネット住民からの人気が高かったのは、小川直也、吉田秀彦などの、総合格闘技経験者たち。

「近代JUDOに負ける古典柔道
古い考え方の柔道はもうやめて、もっとスポーツ科学的な
アプローチから柔軟な新しい柔道をやらないと進歩なし」
「絶対無いだろうけど小川に監督やらせりゃいいのに
外から柔道見たやつじゃないと無理そう」
「吉田にやらせろよ
彼の総合の経験は貴重」
「小川と石井(慧)を入れるくらいの気持ちで改革しないとダメだな」

など、これまでの柔道界にはなかった、大胆な改革を求める声が多かった。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト