ネット界の“旬”なニュースをお届け!

クオリティ高すぎな「まどか釣り」

2012.08.16 THU

噂のネット事件簿


あまりにもよくできた“釣り”には、原作者も脱帽? ※この画像はサイトのスクリーンショットです
10月6日よりアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の劇場版が全国公開される。人気アニメだけに注目しているファンは多いが、これに「新キャラクター」が登場するという噂がツイッターで拡散されていた。

しかし、これは2ちゃんねる発で仕掛けられた「壮大な“釣り”」。実は5月頃にからニュー速VIP板で「架空キャラを使ってファンをだまそう」という企てがあったものの、その際は架空キャラの設定やイラストは未完成で、実行には至っていなかった。そして7月16日に新たにたてられたスレッド「映画やるし架空のまどか的魔法少女作ってまど豚釣ろうぜww」では、

名前:神名あすみ(12)
色:銀
魔法少女の衣装:ゴスロリ
願い:自分の知る周囲の人間の不幸
魔法:精神攻撃

など、架空キャラの詳細スペックが完成。イメージラフやツイッターでの拡散方法が相談され、着々と準備はすすめられた。「新たな魔法少女、登場」というインタビュー記事を載せた雑誌の誌面風画像も作成し、ついにツイッター上に「劇場版まど☆マギに新キャラキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚)∀゚」∀゚)━━━━━━!!!!」と投稿したのだ。

釣りを企てたスレッドのネットユーザーたちが一斉にリツイートするなどした結果、8日に投稿されたものが1週間たった15日9時現在、7736回もリツイートされているほか、ツイッター上で話題は拡散。2ちゃんねるのほかの板のユーザーも釣られ、それがまとめサイトにまとめられてしまっているほどだ。

ツイッターでは、“釣り”だとわかると、

「思いっきり釣られたwwww」
「昨日友達にドヤ顔で話しちゃったよ!!」
「イラストも上手いけどインタビューの文章が秀逸wすごくそれっぽい」
「やる気出したvipはタチ悪いw」

と“やられた”声が続々。ちなみに原作者・虚淵玄氏の耳にも届き、氏はツイッターで「まったく……銀髪ボブの小学生が棘鉄球で精神攻撃とか。なまじ俺好みなキャラなだけに尚更悔しいじゃないの」と苦笑している。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト