ネット界の“旬”なニュースをお届け!

五輪パレード 日本と韓国で天気明暗

2012.08.27 MON

噂のネット事件簿


なでしこジャパン・丸山選手によるパレードの最中に撮った写真のツイート画像。銀座の街が人で埋め尽くされている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
8月20日、東京・銀座にて、ロンドンオリンピックでメダルを獲得した選手たちを祝福するパレードが行われた。初の開催となったこの“メダリストパレード”には、平日朝の開催にもかかわらず約50万人が訪れたといわれ、参加したメダリストたち自身もパレードでの驚きや喜びをツイッターで投稿するなど、大いに盛り上がった。

多くのメダリストたちはパレード中に撮影した写真も併せて投稿しイベントの活況ぶりを伝えた。特に、なでしこジャパンの丸山桂里奈選手が投稿した写真は、銀座の通りいっぱいに人があふれている様子を撮影しており、写真に写る人の多さに驚くネットユーザーから「すごい」と話題を集めることとなった。

天気にも恵まれ、大盛況のうちに終わったメダリストパレード。今後のオリンピックにおいても恒例の行事となりそうだが、お隣の韓国で行われたパレードは少し事情が違ったようだ。

韓国では8月21日にフェンシング女子エペに出場したシン・アラム選手とチェ・インジョン選手を歓迎するカーパレードが行われたが、パレードの途中で一行は急激な豪雨に見舞われた。雨のなか当惑する選手の様子が韓国のメディアにて報じられ、日本のネット上で話題になっている。

カーパレードの様子を撮影した写真には、びしょびしょに濡れながら下を向く両選手の姿が写し出されており、また沿道でパレードを見物する観衆も写真では見当たらない。

これに関し、2ちゃんねるのニュース速報板に立てられたスレッド「【罰ゲーム】韓国で五輪メダリストが豪雨の中パレード」では、

「誰に手ふってんだ」
「屋根のあるばしょでやってやれよww」(原文ママ)
「何で延期しないんだ」
「オープンカーの運転手が可哀想過ぎる」
「強行するにしてもカッパか傘ぐらいさしてやれよなwww」

と、豪雨の中でのパレード開催に客観的な意見やツッコミを入れるコメントが多数投稿された。

日本でのパレードの直後だったこともあり、韓国のパレードの光景は日本のネットユーザーたちに強い印象を与えたようだ。

取材協力・関連リンク

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト